起業家や個人事業主の方にとってのシェアオフィス

シェアオフィスとは?

シェアオフィスとは、複数の利用者が同じスペースを共有するオフィスのことです。
デスクやインターネット回線、コピー機、FAXなどの機器、会議室などが整備され、
場所によっては、固定電話の設置や住所登記も可能です。
起業家や個人事業主の方の利用が多く、地方在住者が第二のオフィスとして使用する場合も。

同じスペースを複数の利用者でシェアするので、他社との交流の中で、
ビジネスのヒント、思わぬ人脈が広がるチャンスを得ることができます。

そして、シェアオフィスを利用するにあたってまず大きいのは、
敷金・礼金がかからないことや、電気代、水道代があらかじめ含まれていること等、
設備が整っていることでしょう。
都内で自前のオフィスを借りよう、と思ったら、かなりの初期投資、維持費がかかりますし、
アクセスのいい場所であれば、なおさらお金がかかります。

独立・起業したばかりの方で、その後の展望に不安がある、と思っていらっしゃる方は特に、
初期投資が少なく、気軽にオフィス設備を持つことができるという点から、
シェアオフィスの利用を検討されてみることをおすすめします。

大きなメリットは、立地の良さと住所

シェアオフィスは、都内の、駅からのアクセスがいい場所にある場合が多くあります。
つまり、シェアオフィスを利用されるお客様ご自身はもちろん、
そのお客様の商談相手や打ち合わせの相手、お客様にとっても、
大変利用しやすい立地にあるオフィスである、と言えるのではないでしょうか。

加えて、そのような「一等地」の住所を持つ、ということに関しても、メリットが存在します。
ささいなことかもしれませんが、書類や封筒、名刺などにその表記があることで、
お客様に与えられるイメージははるかに向上するのです。

しかし、都内の一等地にオフィスを構える、ということは、初期投資も維持費もかかります。
シェアオフィスという選択肢で、魅力的な立地の仕事場を簡単に手にすることができます。

シェアオフィス?自宅?

シェアオフィスでは、コピー機、セミナールーム、会議室等、仕事をする上で必要な設備が
初期投資ゼロで整っています。
また、仕事をする上で必要な施設へのアクセス、お客様対応をする立地などを考慮しても、
シェアオフィスは利便性が高いと言えます。

加えて、個人で仕事をされている方の中には、自宅を職場にされる方は多いのではないでしょうか。
すると、一人で考える時間が多く、新しい発想や刺激を得る機会は必然的に少なくなってしまうと思います。
シェアオフィスでは、さまざまな職種の、さまざまな境遇の仲間と刺激し合いながら
各自の仕事を進めることができ、モチベーション維持や情報収集にも長けていると言えます。
場所によっては、オプションでロッカーを備えているところもあるため、重要書類や個人的な持ち物でも、
シェアオフィスで管理しておくことが可能です。

また、お客様や取引先の方をお呼びするという時、自宅には呼びづらいのではないでしょうか。
設備が整い、会議室やセミナールームの備わっているシェアオフィスは、
よりお客様や取引先の信頼獲得に繋がりやすいと言えます。

喫茶店と比較してみると・・・?

個人で仕事をされる方にとって、作業をしたり、お客様との打ち合わせをしたりする場として、
喫茶店を使うことはたびたびあるのではないかと思います。
しかし、選ぶ喫茶店によっては、周りの話し声が気になる、公共のインターネット回線が
つながりづらい、または回線が遅い、などの支障を感じることも、あるのではないでしょうか。

シェアオフィスなら、そのような支障を感じることは少なくなると考えられます。
更に、コピー機やFAXが必要な際はすぐに利用することができますし、
積もれば大きな支出になるコーヒー代の節約にもなります。

お問い合わせや内覧申し込みはこちらのフォームから

===================

【起業をフルサポートする新宿シェアオフィス】
知恵の場オフィス

PAGETOP