バーチャルオフィスで法人登記は可能?

登記可能なバーチャルオフィス

バーチャルオフィスは、実際に物件を借りることなく、住所や電話番号、FAX番号などを利用することができるサービスですが、
このレンタルする住所を使って、法人登記をすることが可能なバーチャルオフィスも多数存在します。

このようなバーチャルオフィスを利用することで、格安でブランドのある都心の住所を、登記に用いることができます。

自宅開業をしたが、自分の家の住所は知られたくないという方にとっても、バーチャルオフィスが非常に効果的です。

バーチャルオフィスのデメリット

バーチャルオフィスをご契約されている方は、あなただけではないため、他の事業主の方と住所が被ってしまう可能性もあります。

しかし、一等地にオフィスがあるという信用度を手に入れることができるので、住所が被ってしまうことに関しては、特に問題ありません。
また、法人銀行口座の開設が難しいと思いがちですが、ポイントさえ押さえれば、しっかりと開設ができます。

お問い合わせや内覧申し込みはこちらのフォームから

===================

【起業をフルサポートする新宿シェアオフィス】
知恵の場オフィス

PAGETOP