バーチャルオフィスで、格安物件まとめてみました

独立して起業したり、フリーランスで働いていくための必須要件として、

最近発達しているのが「バーチャルオフィス」ですが、

とは言っても初期投資は抑えられるだけ抑えたいのが本音ですよね。

ほとんどが「格安!」とうたっていますが、格安であり、

さらに物件所在地に注目してまとめてみたいと思います。

・バーチャルオフィス東京 銀座  1.080円?

東京の銀座という好立地にオフィスを構えられるだけでも信頼感が違うかもしれません。

格安で事務所を構えられて、そして何よりのバーチャルオフィス必須の要件は全てそろっているので、

自分でどこまで必要かで選択することが可能です。

・ワンストップビジネスセンター 青山本店 4.800円?

青山だけでなく、渋谷・表参道・六本木・恵比寿など18店舗を構えており、

どんな職種で起業するかでもしっかりと合う所在地を選ぶことができます。

特に、最初は最低限のサービスだけをつけており、起業後にプランの変更や所在地の変更も可能となっています。

・ユナイテッドオフィス 渋谷  3.600円?

もともと南青山や日本橋・銀座などにバーチャルオフィスを構えていましたが、

新たに渋谷を設けてより職種に合わせた所在地選択が可能になっています。

実績も11年と古く、海外でのバーチャルオフィス展開を考えている方にはおすすめです。

・知恵の場Office 新宿  2.980円?

新宿という会社があふれる大都市で最安レベルの価格でありながら、

他社とは違う魅力がります。起業支援に特化したオフィスのため、

200名を超える起業支援家にアドバイスをもらえたり、助成金や補助金などの資金調達情報を得る事ができます。

さらに開催されるセミナーに無料参加できることや他の起業家との交流の場があるので、

ネットワークをつくることが可能です。

・サポートコール 赤坂 2.000円?

港区に特化したバーチャルオフィスです。この地域で最安値といっても問題はないと思います。

バーチャルオフィスで電話番号の受発信がどの程度まで必要か各起業家によって違うので、

その点を明確にして他社との差別化を図っています。不必要なパックはしていないのでわかりやすいとも言えます。

取引相手との信頼関係は所在地ひとつでも重要です。起業するにあたってどんなサービスがあれば、

スムーズに仕事を進められるかをぜひ判断しながら探してみてください。

===================

【起業をフルサポートする新宿シェアオフィス】
知恵の場オフィス

PAGETOP