コーチ 上村 貴世

上村貴世
名前 上村 貴世(うえむら たかよ)
肩書 人を動かす女性リーダー育成コーチ
キャッチコピー すべては現場主義と実行力。
Marshall Goldsmith のリーダーシップコーチングで、ビジネスの最前線にいる女性リーダーの成長をサポートします。
対応地域 全国対応、オンラインも可
専門テーマ 人を動かすリーダーシップ
戦略的思考などソフトスキル強化によるビジネスリーダーシップの確立
得意業種 製薬、放送
資格
  • 通訳翻訳修士
  • 経営学修士(MBA)
  • マーシャル・ゴールドスミス・ステークホルダー・センタード・コーチング(Marshall Goldsmith Stakeholder Centered Coaching)認定コーチ
  • マーシャル・ゴールドスミス・グローバル・リーダーシップ・アセスメント(Marshall Goldsmith Global Leadership Assessment (GLA360))認定コーチ
  • Global Coach Group認定コーチ
  • iEP(一般社団法人エグゼクティブプレゼンス)認定MBAエグゼクティブコーチ®
  • 上級個人情報保護士
  • 個人情報保護監査人
経歴 大学卒業後、春の高校選抜野球大会で、NHK初の女性甲子園レポーターを務め、決勝戦まで担当。その後も収録番組のナレーションや、生放送番組も取材レポート等で高い評価を得た。
子育てをしながら英語の勉強を始め40代で同時通訳者となる。
アメリカでの大型特許侵害訴訟、欧州個人情報保護を遵守する初の体制構築など、組織にとって「初めて」の仕事を歴任した。
製薬企業で実施した米国での大型特許侵害訴訟の重要証人をサポートし、専属通訳兼メンタルコーチを10年以上務めて6,000億円の売上を守る。さらに女性では初めて実務担当者として訴訟チームリーダーとなり多くの海外特許侵害訴訟を遂行した。
GDPR(欧州一般データ保護規則)の適用開始直前より、規則の遵守体制構築にあたり包括的な保護対応をすすめた。
奨学金をうけてMarshall Goldsmith Stakeholder Centered Coachingの認定コーチとなる。
MBA、知財、コンプライアンスの知識と、エグゼクティブコーチとしてのノウハウを活用し、これからの時代を担う女性リーダーを育成し、リーダーシップを高めるために、アウトプット中心とした能力開発に取り組んでいる。
実績
  • 製薬企業で10年以上続いた米国での特許侵害訴訟において重要証人のメンタルコーチを務め、日本企業と海外の特許訴訟弁護士のチームワークを醸成し勝訴に結びつけた。
  • 重要証人のインタビューで、「これまで聞けなかったことが聞けるようになった」こと、訴訟準備の生産性を3倍アップできたことで米国弁護士から高く評価された。
  • 34年の経験を持つベテランの米国特許弁護士から、今まで一緒に仕事をしてきた人の中で「世界の5本の指に入る」と称賛された。
  • 契約書のレビューにも数多く関わり契約成立に貢献。いったん不成立になったパートナーとの交渉も、相手のニーズを把握して交渉を復活させ、双方の当事者が納得できる合意を達成。
  • GDPR(欧州一般データ保護規則)の施行時に、迅速に教育等を実施。遵守体制とリスク管理体制を短期間で構築。遵守体制の実務に関する講演も行う。
  • MBAで学んだ理論をベースにしたMBAエグゼクティブコーチ®として、企業における「新人キャリア開発研修」、「定年前のキャリア再構築へのコーチング」、「海外赴任者向けビジネスマインドセットと英語対応コーチング」などを実施。
  • 起業家、個人事業主を対象にした、1分自己紹介やプロフィールの内容の創造的ブラッシュアップを実施して好評を得る。
  • MBAで学んだ理論と実務経験をベースに、リーダーシップの向上を目的とする研修プログラムを開発。2020年度第4四半期より実施予定。
サービス内容
  • 『マーシャル・ゴールドスミス・ステークホルダー・センタード・コーチング(Marshall Goldsmith Stakeholder Centered Coaching)』(日英両方の言語で対応可能)
     -9か月から12ヶ月かけて、リーダーの具体的な成長領域を高めます。ビジネスで直接の利害関係にあるステークホルダー数名とコーチから、客観的なアドバイスや評価を得ながらリーダーシップの見える化を可能にする、世界銀行の総裁も受けているMarshall Goldsmithのプログラムです。
  • 『マーシャル・ゴールドスミス・オーセンティック・リーダーシップ(Marshall Goldsmith Authentic Leadership)研修』(日英両方の言語で対応可能)
    -自分自身をどのようなリーダーとして位置付けるか、マインドセットを固めて、リーダーとしての成長にコミットメントを促すMarshall Goldsmithのプログラムです。
  • 『「1分自己紹介・プロフィール」の創造的ブラッシュアップ』
    -起業家、個人事業主の皆さまに必要不可欠な「1分自己紹介」や「プロフィール」を、本人が伝えたい内容のままに、「人に修正された文章」ではなく 「私自身が作りたかった文章」として心に入ってくる内容にブラッシュアップします。
  • 『リーダーに新たな行動変容をおこす、少人数制アウトプット強化ゼミ』(全6回研修)
    -数値目標として「30%の壁を突破できない」と言われる女性リーダーが、自他ともに納得できるリーダーとして成長するためのソフトスキルを強化します。
    リーダーシップの考え方、戦略的思考、コーチングスキル、「伝えない」「話さない」プレゼンメソッドなどを、オールインワンで学べます。
  • 『英語コーチング』
     -仕事で英語を使う必要がありながら、上達に苦しんでいる人向け。短期間でリスニングとリーディングを徹底的に強化します。インプットができれば、アウトプットはついてきます。
ごあいさつ

仕事をすすめていくと、どこかの時点で必ずといっていいほど、リーダーシップについて考え時期が訪れるようです。時代がかわっても、国や環境が異なっても、ビジネスでは共通の課題として様々な取り組みがみられることから、永遠の課題の一つと言ってもいいかもしれません。
リーダーシップに明確な答えや解決策は、用意されていません。そして、先の見えない不確かな時代に、多くの選択肢に囲まれて、自分なりのリーダーシップの確立や、日々の行動に迷いや悩みを抱えるリーダーは孤独になりがちでもあります。
そのような状況において、自らが先頭にたって、プロジェクトを、会社を、そして他のメンバーを引っ張っていくことが求められるリーダーは、何を頼りにして、日々、向上していけばいいのでしょうか。
Marshall Goldsmith の提供するリーダーシップコーチングは、現世界銀行総裁も受けている内容で、全世界で多くのエグゼクティブが日常的に活用し、思考の整理やリーダーとしての在り方の拠り所にもしています。
日本で認定を受けている数少ない認定コーチとして、世界標準のMarshall Goldsmith のコーチングプログラムをご提供します。
またリーダーが現場で活用できるソフトスキルを強化するための、アウトプット強化型プログラムを独自に開発しご用意いたしました。
まずはご興味の持てるところから気軽に試してみてください。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示