行政書士 島内 康江

島内康江
名前 島内 康江(しまのうちやすえ)
肩書 遺言で円満な家庭を作るアドバイザー
キャッチコピー 遺言を残して相続が争族になるのを防ぎたくありませんか?
対応地域 福岡県、佐賀県(その他九州一円)
専門テーマ 遺言・相続
得意業種 遺言・相続
許認可
資格 行政書士
経歴 1974年佐賀県佐賀市生まれ、2016年11月より福岡県糸島市在住。
若年者の多い元気なまちだと思って移住した糸島市が、実は他所と同じく高齢者の多いまちであったことにショックを受ける。自分が住むこのまちがさらに活性化するために何ができるか考える中で、これまで500件以上の書類を作成した経験から、皆さんに遺言を残してもらい、家庭円満なお家が増え、財産の有効活用ができれば、金銭的にも気持ち的にも豊かな生活を送れる人が増えるのでは・・と奮闘中!
実績 行政書士補助者4年半で500件以上の書類を作成しました
サービス内容 (1)エンディングノート・セミナー
終活に興味はあるけど・・エンディングノートをもらったけど・・自分だけでは動き出せていないかたを対象に、実際にエンディングノートを書いてみるセミナーを開催。セミナー終了後のアフターフォローもいたします。

(2)遺言作成指導・アドバイス
エンディングノートを書いてみて遺言の必要性を感じたかたを中心に、遺言の作成について個々人の思いに寄り添った指導・アドバイスをいたします。
相続開始後の争訟を防ぐよう内容に留意し、また、当地に多い農地の移転についてもワンストップで手続きできる体制を整えています

ごあいさつ

私が究極に目指すところは、縁あって移り住んだ糸島市の経済のさらなる活性化です。
では、なぜ「遺言で円満な家庭を作るアドバイザー」を名乗っているかというと、財産の多い少ないに関わらず遺言を残しておくことで、残される家族の相続争いを防ぐことができます。そして、次の世代は、家族関係を損なうことなく、引き継いだ財産を有効に活用できます。その積み重ねで、地域の中でお金が回りだし、まちの経済も活性化する。同時に、豊かな気持ちで暮らせる人も増えると考えているからです。

先生を紹介してもらいたい方はこちら
先生が参加した志師塾

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示