コンサルタント 友田 行洋

名前 友田 行洋
肩書 独立金融アドバイザー
キャッチコピー 投資信託で失敗したくないあなたへ。金融機関が教えてくれない裏事情
独立金融アドバイザーだからこそ教えられる、プロが実践する資産運用術
対応地域 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
専門テーマ 投資信託・株・債券
得意業種 証券会社や銀行での資産運用に不満のある個人投資家
資格 公益社団法人 日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
経歴 大和証券にて富裕層向けの資産コンサルタントとして活躍、3,000名中トップ1%だけが表彰される社長賞を8部門獲得
2014年2月、個人投資家と金融機関の利益相反を無くし、お客様側に立ったコンサルティングを提供したいとの想いから独立金融アドバイザリー会社を創業
実績 49か月連続で顧客数が増加、コンサルティング対象の金融資産が60億円突破(2018年3月現在)
金融庁幹部の方と共に、日経新聞、WBS、東洋経済他、日本の主要なメディア向けに独立金融アドバイザーが変える金融業界の未来について講演(2017年7月27日@大手町ファーストスクエア)
3年1ヵ月連続、ホテルニューオータニで毎月個人投資家向けの講演を開催(2018年3月現在)

サービス内容 金融機関から離れた立場だからこそ安心して相談できる独立金融アドバイザー × 「資産管理診断コンパス™」「ファンドコンパス™」「分配金健全性診断コンパス™」を用いた公平で中立的なコンサルティングを実施
ごあいさつ 証券会社時代、リーマンショックの直後に転勤命令を受けた日のことをよく覚えています。
辞令を受け取った瞬間に、これまでお世話になったお客様の顔が浮かびました。
焼肉に連れて行ってもらったり、当時は自分の力では行けないような高級レストランへ招待して頂いたり、可愛がって下さったお客様の資産が半減している中での転勤です。
その日を境に、将来、絶対に自分でお客様の事を裏切ることの二度とない会社を創ろうと心に誓いました。
現在はホテルニューオータニで毎月、【“投資信託・株・債券”プロが教える一流の選び方セミナー】を開催。
証券会社や銀行での資産運用に不満や不安を持つ個人投資家より、「一方的に言われるがままで不安だった。でも今はお客側に立って相談に乗ってくれるので安心。」「担当がしょっちゅう変わって無責任だなと思ってた。こちらは長く付き合えるので腹を割って相談できる。」と絶大なご支持を頂いています。
2018年7月27日には、金融庁幹部の方と共に登壇し、日本の主要なメディアが集まる中、「独立金融アドバイザーが変える資産運用ビジネスの未来」について講演を行う予定です。
欧米では当たり前になっている独立金融アドバイザーを日本でも普及させ、資産運用を通じて誰でも安心して豊かな人生を実感できる社会を目指しています。
資産運用で無用な失敗をしたくない、という方は是非一度ホテルニューオータニのセミナーにお越しください。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示