社会保険労務士 小野里 実

小野里実
名前 小野里 実(オノサト ミノル)
肩書 飲食業専門の未払残業リスク0にする人事アドバイザー
キャッチコピー 新宿の飲食業専門 人事アドバイザー、未払い残業のリスクを0にします!
対応地域 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県
専門テーマ 未払い残業対策、社会保険料削減対策、会社を守る就業規則作成
得意業種 飲食業、美容院、理容店他サービス業
資格 社会保険労務士、賃金管理士、日商簿記2級
経歴
  • 愛知県一宮市生まれ
  • 金融業、製造業、飲食業の人事部門に18年勤務、飲食業では6年間人事担当の管理職として従事。

飲食業では、どこでも頭を痛めている「長時間労働」、「残業問題」、
「名ばかり管理職」などの問題を次々解消。
労働基準監督署の調査も150回以上経験。

また、社会保険料を適正化することで年間3,500万円削減、
助成金を年間1億8,000万円受給するなどの実績も持つ。

今までの飲食業で培った経験を生かし、飲食業専門社労士として、
飲食業の労務管理を適正にし、従業員のモチベーションを高め、
無駄なコストを削減することにより企業の活性化することに命を燃やしている。

実績
  • セミナーでは受講者の満足度95%
  • 34歳で取得した社労士試験は受験学校トップレベルの成績で合格
  • 生産性本部の賃金管理士
  • 創業支援センター社労士部門でNo1の人気
サービス内容
  • (1)飲食業専門 未払残業対策支援 
    現状の未払残業のリスク額を算出し、リスクを0にする対策を支援します。
    飲食業にあった労働時間制度や人事制度、シフト作成の見直しによって、
    人件費を最適化し、経営者と従業員の意識を変えることで、未払い残業の
    リスク0を可能にします。
  • (2)飲食業専門 会社を守る就業規則作成 
    就業規則はどの業界でも同じではありません。インターネットから
    ダウンロードした就業規則は、従業員に有利なものがほとんどです。
    飲食業出身の社労士だから作成できる、飲食店を守る就業規則を作成します。
  • (3)飲食業専門 社会保険料削減対策 
    医療費の増大、高齢者医療の負担、パートタイマーの社会保険適用拡大など、
    飲食業における社会保険の問題は年々深刻な問題になってきております。
    社会保険料の負担は、経営者ばかりでなく従業員もあえいでいます。
    年々増加する社会保険料の負担を、眼から鱗の方法で削減します。
  • (4)セミナー講師 
    名ばかり管理職問題に代表される飲食業の労務管理セミナー、
    未払い残業対策や残業削減セミナー、社会保険料削減セミナーなどが
    得意分野です。
ごあいさつ

中小の飲食業では、残業手当を払っていない、就業規則が整備されていない
ことがまだまだ多いと思います。「他社も残業手当を払っていないから」、
「就業規則を作成していないから」というのは、労働基準監督署の調査が入ったら
通じません。

インターネットが普及した現在では、従業員もたくさんの知恵をつけています。
なにも労働基準監督署に行くのは、従業員とは限りません。
家族や友人が行くことも多くなってきています。手遅れにならないように
労務管理を見直しませんか。

労務管理を見直すことで、今まで見えなかった無駄なことが見えてきます。
この無駄をなくすことで売上アップ、利益アップにつながると私は信じています。

Exwillで一緒に働きませんか?

求人情報はこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示