中小企業診断士 大谷 周平

名前 大谷周平(おおたにしゅうへい)
肩書 ものづくり技術研修プロデューサー
キャッチコピー 入社5年目の機械設計技術者のための技術教育
対応地域 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
専門テーマ 技術教育
得意業種 製造業
資格 中小企業診断士
経歴 1982年京都府生まれ、横浜市在住。技術研修を通じて若手機械設計技術者のスキルを底上げし、中小企業の製品開発力を高める専門家です。

顧客の製品開発に必要な技術に焦点を合わせた技術研修計画をヒアリングによって提案・作成し研修を行います。産業機器の機械設計経験と熱流体数値解析のコンサルティング経験に基づき、設計と解析の両面からものづくりを実践してきました。自身も数学や物理が苦手だったことから、ものづくりに要求される難しい専門知識をわかりやすく理解できるような説明を心掛けています。

実績 ものづくり補助金申請 採択率60%(平成30年実績)
サービス内容 1.ものづくり基礎技術研修サービス
 機械系技術者を対象に、ものづくりに必要な専門知識である数学と工学(機械力学、材料力学、流体力学、熱力学)の研修を行います。理解度を含めるために、演習問題や実験なども実施します

2.御社独自の技術研修構築サービス
 御社独自の教育研修計画を、ヒアリングを通じて作成し、実施します。御社の製品に必要な専門知識に特化するため、製品開発に直結した知識を習得できるサービスです。

ごあいさつ

 私が目指しているのは、機械設計を手掛ける若手エンジニアに一刻も早く一人前になってもらうことです。仕事が一通りわかってきて経験もついてきた若手のエンジニアに対して、ものづくりに必要な知識を体系的に習得する機会を与えることが必要だと思っています。
 若くてやる気のあるエンジニアに、設計に役立つ知識を効率よく吸収してほしいという想いでこのサービスを立ち上げました。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示