補助金申請サポートは危険!?

「補助金は採択されれば100%お金がもらえる」
と思い込んでいませんか?実は補助金が採択されても、
最終的に補助金の返還(利子付き)を命じられることがあります。
具体例としては、事業報告書の内容と応募申請時の内容が異なる場合
(削減率の未達等)です。

ですが、世の中の「補助金申請サポート業者」のほとんどは、
補助金の採択までしかサポートしてくれません。
なぜなら、採択後の書類作成や手続きのサポートが大変なことと、
「手離れを早くして次の案件に取り掛かりたい」という意図があるからです。

しかしながら、中小企業が本業で忙しい時に、業務を中断して、
審査機関からの問合せや修正依頼に都度対応する事が出来るでしょうか?

私たちの経験上、かなり厳しいです。仮にできたとしても
「こんなに時間や労力がかかるなら、もう二度と自社で補助金申請をしたくない」
というお声も頂戴しています。

ですので、私たちは「ほけんの窓口の補助金バージョン」で中小企業を
サポートしています。
まずは、補助金獲得の11ステップをご確認下さい。

画像の一番下に記載があるように、補助金の申請から交付までは約1年間かかります。
さらに、事業報告書の作成まで入れると、4~6年かかるものもあります。

ここで、一般的な「補助金申請サポート」チームは補助金の採択までで
サポート終了ですが、私はその先の交付申請書類の作成、完了実績報告書の作成、
清算払い請求書の作成、事業報告書の作成といった
「補助金を獲得するまでの全ての工程」をサポートしています。

「補助金の選択から採択、その後の書類作成や手続きも含めて
補助金獲得までサポートしてほしい!」

という方は、お早めに無料相談にお申込みください。

補助金獲得サポート3つのメリット

メリット1、補助金採択率の高いチームが補助金獲得までサポート

補助金獲得チームの採択率の高さには自信があります。特に設備入替などの
省エネ系補助金の採択率は、2019年度100%を達成。
汎用性が高い販促系補助金(IT導入・持続化・事業承継等)も、
平均採択率83%と業界トップクラスの採択率を実現しています。

お客様の【業種】【事業規模】【申請内容】等によって、
採択されやすい補助金とされにくい補助金があります。
なぜなら、それぞれの補助金には「どんな事業者から応募をして欲しいのか?」
という意図があるからです。

例えば、事業承継(M&A含む)の事業者様は、他の補助金よりも
事業承継に関する補助金で申請した方が、採択率は上がります。

補助金獲得チームは、採択されやすい補助金を申請するため、
1000種類以上の補助金の中から、時間や手間をかけずに
最適な補助金の選択をしていただけるようサポートしています。

メリット2、業者との打ち合わせを代行

補助金の採択率を高めるためには、補助金ごとに「募集要項」に沿った
申請書類を作成していくことが必要です。申請内容と申請する補助金の
マッチング度合いが高いほど「加点」に繋がり、採択される可能性が上がります。

そのためには、お客様が見積を依頼する「業者」との打合せはかなり重要です。
民間業者の見積や提案書は、そのままでは補助金申請用の資料としては
使用できない場合が大半のため、補助金申請に適した資料に編集する必要があります。

事実、業者との打合せと指示出しで失敗すると、最悪の場合、期日までに
提出書類が整わず、補助金が交付されない可能性があります。

ですが、補助金の専門家ではないお客様が「業者」に対して細かく指示出しする事は困難です。
専門家である私たちが、補助金のスケジュールに沿って、
お客様の代わりに「業者」と打合せを行い、書類作成などの依頼を代行いたします。

一般的な補助金申請サポートでは、補助金の採択までしかサポートがないため、
業者との打ち合わせに疲弊する経営者も少なくありません。

知識的にも労力的にも負担がかかる業者との打合せは、
補助金獲得のプロチームにお任せください。

メリット3、不備やトラブル対応もサポート

補助金の応募申請から事業報告書作成までには、何かしらの書類の不備や
トラブルに見舞われる可能性が高いです。

例えば、業者から連絡があり、補助事業完了日までに納品が間に合わないことが
判明した場合、あなたは適切な対応をすることができるでしょうか?

削減率や費用の内訳など、補助金の交付申請時と完了実績に相違がある場合、
どのタイミングでどのような報告をすればいいかお分かりですか?

他にも、補助金を採択されてからの不備やトラブルは、本業で忙しいときに
その都度業務を中断して行うのは困難です。

ですので、補助金申請だけでなく、補助金獲得(最後)までサポートしてほしい
という方は、文末のフォームからお気軽にお問い合わせください。

補助金獲得サポートに向いている人、
向いていない人

以下に該当する方には最適な補助金獲得サポートに向いています

  • 補助金の申請がはじめての方
  • 採択後の補助金の返還を避けたい方
  • 補助金を受け取るまでの全工程でサポートを受けたい方
  • とにかく多額の補助金を受け取りたい方

逆に、以下全てに当てはまる方は、補助金獲得サポートに向いていません

  • 補助金の正しい選択から報告書作成まで1人でできる方
  • 業者との打合せと資料作成依頼ができる方
  • 資料作成や手続きに時間をかけられる方

この度は、お問い合わせいただき、誠にありがとうございます。

原則、営業日の24時間以内に、担当者からご連絡を差し上げます。

万一、弊社からのご連絡が無い場合、下記の連絡先までお問合せください。

{{data.title}}
{{data.subtitle}}
{{row.label1}} *
       
{{ row.answer }}

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示