弁護士 世戸 孝司

名前 世戸 孝司(せと たかし)
肩書 東京・神奈川・名古屋・大阪で展開する不動産コンサルタント会社の社内弁護士
キャッチコピー お望みの資産承継・後継者対策プランを提案する広島出身の弁護士
対応地域 首都圏中心。但し、お話・条件が合えば、全国各地(先日、海外(ヒューストン)在住の友人から相続の相談を受けたので、そういうのであれば国外も可)
専門テーマ 不動産(賃貸・売買・建築)・相続・家族信託
得意業種 不動産・相続・知的財産
資格 信託活用アドバイザー・東京弁護士会信託法研究部部員・第二東京弁護士会知的財産権法研究会幹事・東京弁護士会災害対策委員会幹事・TOEIC830点
経歴 広島学院中・高等学校卒業・早稲田大学第一文学部哲学科社会学専修卒業・平成5年司法試験最終合格・20年間法律事務所で執務し、その後、株式会社シー・エフ・ネッツ社内弁護士となり、現在に至る。
実績 ・朱鷺メッセ事件で(株)SDGのリーガル・アドバイザーとなり、新潟県に勝訴。
http://www25.big.or.jp/~k_wat/toki_deck.htm
・為替デリバティブ案件(損害賠償請求訴訟)において、裁判長より、金融機関からの借入れをカットする旨の心証をいただき、返金額の大幅減額を勝ち取る。
・建物賃貸借において、連帯保証人の相続人への延滞賃料相当額の請求、不動産仲介会社の旧賃借人に対する強制執行費用の請求について、控訴審から受任し、逆転勝訴を勝ち取る。
・フロッピーディスクドライブ(以下「FDD」という。)のスライドカム保持装置の考案に係る実用新案権侵害訴訟において、全面勝訴を勝ち取る。
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/039/010039_hanrei.pdf
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/673/009673_hanrei.pdf
・書籍「賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える賃貸トラブル解決の手続と方法」を発刊
ごあいさつ

皆さんこんにちは。広島出身の弁護士世戸孝司です。不動産・資産承継が専門です。
「家族信託」ってご存知ですか?
「家族信託」とは、委託者が 自分の財産を受託者に託し 受託者が その財産を受益者のために役立てるというものです。
弁護士になって23年、法律事務所の経験も不動産会社の社内弁護士の経験もあります。そして今、「家族信託」に注目し、東京弁護士会信託法研究部に所属、家族信託に関する勉強会で勉強し、相談者に家族信託の提案、家族信託契約書の作成を行っております。
家族信託には色々な基本パターンがあり、それをカスタマイズすることで、お望みの資産承継の契約書ができるはずです。
そのパターンとカスタマイズについて知りたくありませんか?
ご興味ある方は、是非とも私にご相談下さい。

先生を紹介してもらいたい方はこちら
先生が参加した志師塾

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示