弁理士 備後 元晴

備後元晴
名前 備後 元晴(ビンゴ モトハル)
肩書 初心者のための特許申請パートナー
キャッチコピー 「オリジナル商品をパクられたくない!」
でも、何から手をつければいいのか、さっぱり分からない!
あなたの”知恵”と”汗”の結晶を特許で守り抜きます。
対応地域 埼玉・群馬・栃木・東京・神奈川
専門テーマ 特許、商標、意匠
得意業種 化学系特許(食品、粉体、金属材料、接着剤、封止材、プラスチック、ゴム製品、印刷/積層体、液晶材料、炭素繊維、電池材料、化学触媒、水処理、化学プラント)、日用品の構造に関する特許、ビジネスモデル特許、外国への特許申請
資格 弁理士
経歴 1975年 東京生まれ、仙台育ち、さいたま市在住
東京工業大学 大学院 理工学研究科 化学工学専攻 修了
大手食品メーカー、大手特許事務所を経て、弁理士として独立

特許、商標、意匠の特許庁への申請を主にサポートさせて頂いておりますが、
私の仕事は、このような「普通の弁理士の仕事」に留まりません。

当事務所は、「弁理士業は、先生業ではなく、一サービス業である。」との事務所訓がございます。また、当事務所は、「オリジナル商品をパクられたくない!」が、何から手をつければいいのか、さっぱり分からない方でも、自社製品の”価値”を正しく世に出すことを使命にしております。
オリジナル商品を、特許/意匠/商標の多角的視野、将来の外国進出計画などに基づいて、漏れなく、かつ、ノウハウは上手に隠して進めるので、まったくの初心者でも、販売促進PRを安心して進めることができます。

実績
  • 大手特許事務所での12年間の経験・実績がございます。
  • 実際に発明を見る・聞く・触ることで、一見すると、特許にするのは難しいと思われるアイデアであっても、特許可能性を大きく高めます。
  • また、特許庁OBから伝授を受けた、審査官を納得させるための意見書作成術を活用いたします。
サービス内容
  • 国内特許申請
  • 外国特許申請
  • 実用新案申請
  • 意匠申請
  • 国内商標申請
  • 外国商標申請
  • その他、補助金制度等を活用し、中小企業の事業規模の拡大に貢献いたします。
  • ものづくり補助金申請、外国出願補助金をはじめとした、公的機関が提供する各種補助金の申請をお手伝いし、クライアント様のコストダウンに貢献。
  • 単に特許を取るだけではなく、特許化した保有技術による事業の「安定性」と「将来性」を事業計画書に盛り込みアピールすることで、融資を受けられる可能性をUPさせるサービスを行います。
ごあいさつ

最近、様々な方々との交流の中で、「埼玉、群馬、栃木の企業様にとって、都心特許事務所とお付き合いするのは、敷居が高い」、「事務所によっては、打合せをしても、どちらが客であるか分からない」等の声を耳にします。
また、「特許等の経験が浅い初心者にとって、新製品を開発しても、特許、商標、意匠、どれで保護すればよいのか、分からない」、「勇気をもって地元の特許事務所に相談しても、専門外ということでたらい回しにされ、特許事務所探しに苦労する」等のお悩みを伺います。

弁理士として、そのような特許出願未経験の方々のために、エンジニアの“知恵”と“汗”の結晶を、特許・商標・意匠といった財産に変えるための道筋を、イチから手取り足取り案内する総合診断士として全力でサポートすることが、私の仕事であり、使命です。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示