カウンセラー 田中 勝悟

田中勝悟
名前 田中 勝悟
肩書 不登校専門心理カウンセラー
キャッチコピー 子どもの不登校で悩むお父さん、お母さん必見
家族の絆で不登校を解決するための7つのステップとは?
対応地域 全国(オンライン)大阪・兵庫であれば、対面可です。
専門テーマ 不登校の子を持つ保護者へのカウンセリングを中心に行っております。
得意業種 不登校、発達障害、就労支援、精神疾患の対応、リストカット、ひきこもり
資格 臨床心理士、公認心理師、選択理論心理士
経歴 大学生の頃より、不登校支援のボランティアに参加。
2007年に追手門学院大学大学院修了後、臨床心理士を取得し、スクールカウンセラー、心療内科カウンセラー、児童相談所などで経験を積む。臨床経験は5000件を超えており、豊富な臨床経験から培われた見立てには定評がある。
それらの経験から、不登校の本当の原因に着目した独自の解決法を構築し、2019年4月にカウンセリングルームはぴっとを開設。カウンセリングの傍ら日本各地でのセミナーなど、不登校の啓発活動など幅広く活躍している。
実績
  • 第一学院高等学校、愛知県豊田市竹の子会、東大阪市ひきこもり支援事業、淡路高等学校、関西カウンセリングセンターでの豊富な講演実績
  • カウンセリングでは「学校に行くようになった」「子どもとの会話が増えた」「部屋から出るようになった」と子どもの変化だけではなく、親自身も「生きやすくなった」「自分らしさを取り戻せた」などの変化の報告も受けている。
  • 臨床経験数5000回越え
  • 書籍「不登校はチャンス」を出版
サービス内容
  • 不登校解決カウンセリング
     →動画での学習とカウンセリングでの気づきによるハイブリッド支援により、短期での不登校解決を実現します。
  • オンラインスクール「不登校の親の学び場」の運営
  • 不登校に関するセミナー開催
  • カウンセリングや発達障害に関するセミナー開催
ごあいさつ

不登校専門心理カウンセラーの田中勝悟です。
文科省が「不登校は全ての子どもに起こりうると」と言っており、多くの方は「不登校はさぼりや甘えだ」と考えています。
しかし、不登校にはハッキリとした原因があります。なぜ、子どもたちが学校に行けなくなるかというと、子どもたちの豊かな「才能」と「学校の仕組みや環境」が合わないことが一番の原因です。
そうした不登校の本当の原因に着目して、親が子どもの才能に気づき、伸ばしていくことを通して、子どもたちが明るく輝ける人生を送れるようサポートをしています。このメソッドは子どもたちが幸せになるだけではなく、親も自分らしさを取り戻すきっかけになります。まさに不登校は幸せになるチャンスなのです。
私のミッションは「不登校はネガティブなものではなく、一つの生き方なんだ」という見方を多くの人に伝えることです。そのためには幸せな不登校の親子が一人でも増えていくことだと考えています。
よろしければ、不登校で悩んでいるお父さん、お母さんに私のことをご紹介ください。また、私の考えに共鳴できた方は「カウンセリングルームはぴっと」と検索してみてください。皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示