行政書士 中嶋 孝信

中嶋孝信
名前 中嶋孝信
肩書 親亡き後未来設計サポーター
キャッチコピー 説明、調査、提案、3ステップで考える親亡き後の安心
対応地域 京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良
専門テーマ 障がい者を持つ親の終活
得意業種 遺言・相続 任意後見 死後事務委任 民事信託
資格 行政書士
経歴 1956年京都府舞鶴市生まれ、京都市在住
トヨタの自動車整備学校卒業後、地元京都のトヨタ系自動車販売店で40年会社員を経験、在職中に取得した行政書士資格を活かしたく継続雇用を選ばず行政書士を開業する
幼少より身体障がい者の叔父と過ごし、また自身も身体障がいのある長女を持つことで親として、何ができるか考え終活を提案する。
サービス内容 その方に最も適した終活を提案します
ごあいさつ 障がい者の環境を良くするという理念を、障がい者を持つ親の終活を支援するという形で表現していきたいと考えています

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示