コンサルタント  円満字 洋介

円満字洋介
名前 円満字洋介
肩書 建築探偵
キャッチコピー 歴史系建築の事案を解決します
対応地域 どこでも参りますが、現場に張り付くので遠方だと交通費がバカ高くなると思います。
専門テーマ 歴史がらみの建築の再生設計と様式建築の新築設計
得意業種 あらゆる建築事案
資格 一級建築士
経歴 京都の中堅設計事務所に勤務し石川県漆芸美術館、石川国体の聖火台の設計を担当する。その後自治とまちづくりのシンクタンクに移籍し分譲マンションの大規模改修のシステムづくりに従事、1995年の阪神大震災で被災マンション4棟の復旧支援を行う。震災復興を通して修復再生に目覚め、近代建築の修復を主業務とする建築事務所を1999年開設した。
実績 修復再生の主な実績は建築家・本野精吾の自邸(1924)、大倉三郎監修の鴨東教会(1933)など。「京都大阪神戸名、建築さんぽマップ」(2016)、「京都の風水地理学」(2017)など著書多数。KBS京都「京都建築探偵団」レギュラー出演(2017-18)。
サービス内容
  • 歴史的資産の調査(構造、歴史、意匠)および修復再生設計
  • 様式建築の新築設計
ごあいさつ

古い建築が好きな建築ヲタクです。古いものを見せると喜びます。なにごとによらず古い建築のお困りごとはご相談ください。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示