コンサルタント 林 美津代

名前 林 美津代
肩書 幼児/子どもが賢く育つ・子育てアドバイザー
キャッチコピー 幼児/子どもが賢く育つ「可愛がり子育て」をお伝えします。
対応地域 日本全国
専門テーマ 幼児教育
得意業種 可愛がり子育て
資格 メンタルケアー・アドバイザー
ナポレオンヒル財団認定インストラクター
経歴 バンドのキーボードを担当しCMソングにてデビュー
都蝶々劇団にて、南座・中座・松竹座など数々の舞台を踏む
幼児教育に興味を持ち親子でアメリカイリノイ州のモンテソーリスクールに短期留学する。
翌年自らも学ぶために再び親子でアメリカにイリノイ州のモンテソーリスクールに行く。
幼児教材の営業で3000件以上の親子と面談、また、アメリカ留学センター名古屋支部を担当、
100人以上の不登校児の留学カウンセリングに立ち会った経験から子育てで いちばん大切なことを子ども達から学ぶ
実績 漢字絵本音読コンクール全国3位輩出(2才8か月)
日本作文協会作文コンテストにて10年間で31名の入賞者輩出
読書感想文コンクール入賞者多数輩出
サービス内容 幼児期の子育てアドバイス
子どもが賢く育つ「可愛がり子育て」コンサルティング
0才から3才の年齢別成長カウンセリング
ごあいさつ

未来を担う子ども達が、自分の大きな夢をわくわくしながら語れる、そんな日本にしたい!と願っています。
今、日本の不登校児が小学校で約3万5千人、中学校で約10万8千人と言われています。少子化の中、年々不登校児が増えているのは、いったいなぜなのか? 「子どもは、子ども時代を子どもらしく生きることによって成熟した大人になれる」児童精神科医の佐々木正美先生のお言葉です。子どもが成長していくうえで、いちばん大切なのは、子ども時代を子どもらしく生きることです。自然の中で、子どもとしてたくさんの経験を積んだ子は、どんなに伸び伸びと未来に向かって自分の能力を発揮することでしょう。
ママ・パパが子育てを もっと楽しめるよう、 そして、未来を担う子ども達が、 大きな夢を持って輝き、 みんなが幸せになるよう、1人でも多くの方に、「可愛がり子育て」の方法をお伝えしたいと思います。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示