コンサルタント  平野 創

平野創
名前 平野 創
肩書 メーカー専門販路拡大コンサルタント
キャッチコピー プレイステーション、アンダーアーマーの元BtoC責任者が語る、
3年で収益300%UPを実現する直販チャネル構築術。
対応地域 全国
専門テーマ BtoC事業構築、EC事業構築、集客マーケティング戦略構築、ブランディング戦略構築
得意業種 メーカー(製造業)、卸売業、アパレル
資格 NLPプラクティショナー
経歴 大学卒業後に老舗オフィス家具メーカーに就職。営業職としてゼネコンを担当し、2年目に社長賞獲得など成果をあげる。“営業をするなら最終利用者に近くでもっと生の声を聞きたい”と考え、1996年にSONYの「プレイステーション」起ち上げメンバーの一員として参加。先行する巨人ゲームメーカーに真っ向から挑戦するという刺激的なプロジェクトに携わることに。

当初、プレステは話題性こそあったものの、実情は巨人支配のゲームマーケットで大苦戦。営業としては担当先から門前払いという苦渋の日々を経験。勝負に勝つには売るための作戦、すなわちマーケティングこそが武器であること痛感し、営業の仕事をするかたわら、徹底した顧客調査、競合調査、自社分析などのマーケティング業務にも携わり、仮説→行動→検証→仮説による市場シェア獲得プロセスにより、プレステ起ち上げ成功を収める。

2007年、当時は無名だった「アンダーアーマー」のオンラインショップ事業およびカスタマーセンターなど0から 起ち上げプロジェクトの責任者として参加。ほぼ全ての決断を自らすることで、短期間でオンラインンショップを億超え事業として軌道の乗せることに成功。アンダーアーマーそのもののブランディングにも関わり「ブランドを創る」とう経験を積む。

これらの経験から、一生、起ち上げプロジェクトのような業務に携わりたいと考え、株式会社Office HIRANOを起ち上げ独立。現在は、メーカー専門の“販路拡大コンサルタント”としてメーカーの収益構造を劇的に変えるサポートをしている。

実績 <会社員時代>
・SONYプレイステーション2事業の起ち上げと運用(1999)
・SONYプレイステーション オンライン事業の起ち上げと運用(2002)
・SONYプレイステーション3事業の起ち上げと運用(2004)
・アンダーアーマージャパンEC事業の起ち上げと運用(2007)
・アンダーアーマージャパン直営店事業の起ち上げと運用(2012)
<起業後>
・株式会社Office HIRANOに設立。(2016)
・販路拡大コンサルタントとしての支援企業数は、すでに30社以上。
サービス内容 収益構造や販路構造に課題を抱えているメーカー経営者を対象に、3年で収益率300%アップを実現するBtoC事業(直販事業)起ち上げと運用支援の専門家。
ごあいさつ はじめまして。株式会社Office HIRANOの平野です。メーカー様を中心に販路拡大、収益改善をテーマとしてBtoC事業構築のコンサルタントをしております。

最近は、メーカー様でも収益改善や販路開拓のために、オンラインショップを開いてBtoC事業を始める会社が増えています。ただ、もう始めれば売れる!という時代ではありません。成果を出すには、その会社”なり”の「BtoC戦略」があるということ重要です。さらに、この戦略には絶対に押さえるべきポイントがあります。

私自身、メーカーのBtoC事業責任者を20年間やっておりましたが、当時は、このBtoCを戦略レベルで相談できるプロが居なくて、とても苦労しました。「だったら、自分でなってしまえ!」ということで、2015年に起業をして、いままでに、アパレル・コスメ・食品・工作機械などなどジャンルを問わず、さまざま業界のメーカー様のBtoC事業を支援しております。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示