コンサルタント 一井 剛

一井剛
名前 一井 剛
肩書 合同会社未来共創 代表社員 人財定着請負人
キャッチコピー 顧客よし、社員よし、会社よしの経営を実現
~従業員の声に耳を傾けて売上2倍アップを実現!~
対応地域 関東圏、京阪神
専門テーマ 中小企業向け人財活用コンサルティング
得意業種 情報通信(IT、通信)、ハードウェア、ソフトウェア、クラウド、その他関連サービス
資格
  • 2級キャリアコンサルティング技能士
  • 国家資格キャリアコンサルタント
  • 特種情報処理技術者
  • 伝送交換主任技術者
  • 工事担任者デジタル一種
  • マイナンバー管理アドバイザー
経歴 1959年神戸生まれ 大学院修了後、大手繊維製造会社に入社。メカトロニクスのエンジニアとして社会人をスタート。阪神大震災の被災者となり、大切なものを失い、借金一億円を背負う。仕事人生のビジョンを再定義し、それの実現のために外資系IT企業を渡り歩く。
その後、研修業界に移る。IT系企業の階層別教育教材や大学生向け1Dayインターンシップのコンテンツ制作しファシリテーターを担当。充実した仕事人生のため、教育によりモチベーションを上げ、維持させる必要性を痛感。定年退職を機に、会社を設立。厚生労働省が推進するセルフ・キャリアドックの推進役として活動を開始。近江商人の経営哲学のひとつ「三方よし」をまねて、中小のIT企業に、顧客よし、社員よし、会社よしの経営を実現できる支援をしている。「偶然を活かしてチャンスを掴む」ことをモットーとしている。
実績 金融系IT子会社、ソフトウェア開発会社へ、セルフ・キャリアドックを提供
サービス内容 厚生労働省が普及加速化事業として推進する「セルフ・キャリアドック」の導入支援を通して、潜在化している課題を浮き彫りにします。課題に対する解決策の提案とその実践をいたします。。
プロジェクトチームの発足から、導入計画の作成、キャリア研修の実子、キャリア面談の実施、結果の報告のプロセスを、外部のキャリアコンサルタントとして実施します。シニア層を対象として、「キャリア・シフト・チェンジ」研修も実施します。
ごあいさつ

私は、IT業界で、ある時はメーカ、ある時はソフトハウスの従業員として、36年働いてきました。その経験をもとに、中小のIT企業、特にソフトウェア開発を中心にビジネスを展開されている企業の経営者をご支援させて頂きます。
令和の今、終身雇用や年功序列という昭和のルールはなくなりました。そんな中、経営者の方は、生産性向上や顧客の信頼維持、従業員教育、転職防止施策、さらにライフワークバランス(職業生活の多様化)対応も含めた経営のかじ取りが必要となっています。また、新たに週40時間労働、65歳定年、多様化する人材の活用といった新たな課題にも対応しなければなりません。
放っておくと、社内外から「ブラック企業」と批判されます。経営者の方が、お客様から高い評価と信頼をいただけるよう、そして社員の働きがいのある安定した経営を実現するご支援をさせて頂きます。
上場を計画されている経営者の方、ご相談ください。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示