コンサルタント  岩田 百り子

岩田百り子
名前 岩田 百り子
肩書 30代ファミリー専門ファイナンシャルプランナー
キャッチコピー 未来が見えれば、“今”使えるお金もわかる!
~『30代ファミリー』に伝授する、老後貧乏にならないお金の段取り術~
対応地域 首都圏
専門テーマ 30代ファミリーのための老後貧乏回避マネーコントロール
得意業種 ファイナンシャルプランニング全般
資格 CFP®・1級FP技能士・宅地建物取引士・内部管理責任者資格(証券)・メンタルヘルスマネジメント資格
経歴 ゆりFPオフィス 代表 (資)ミクシーインターナショナル 社長
鹿児島市生まれ 東京都在住
米国ウェストヴァージニア州立大学文理学部国際関係学科卒業

「今は自由にお金を使いたいけど老後のお金は心配だ」と思っている30代ファミリーをサポートするマネー専門家。
『60歳でリタイアできる?がわかる老後資金計算』や『12時間で完成させる、未来のおかねの設計書【ファミリーノート™】』をベースに、30代ファミリーにマネーコントロール術を伝授している。
外資系証券会社での業務ヘッドマネージャーを経て、証券管理業務に専門特化した証券会社のための券会社のためのコンサルティング会社を30代で独立開業。
ライフスタイルの見直しや資産運用の大切さを改めて認識し、家計の専門職であるFP資格を取得。CFP登録後、相談業務をスタート。

老後の生活に不安を抱える定年直前の家計相談の中で、若いうちからリタイア後を見据えた生涯収支の段取りの必要性とその段取りの有無が老後の幸福度を左右するという現実を目の当たりにする。さらには、実行できない一方通行のライフプランを提供されているケースを知り、顧客自身が自分のお金に責任を持ちコントロールするためのセルフライフプランニングの重要性を見いだす。
そうして、若い世代の『自立実行力』に着目した【ファミリーノート™】を考案。

実戦経験を踏まえた事情通からのアドバイスもさることながら、特に、ノートの1ページにもある未来収支計算シートは「人生設計の大きな目安になる」と好評を得ている。
ファミリーメンターとして、「お金以外のことでも安心して相談にのってもらえる」との声も多く、つねにその家庭の価値観に寄り添う姿勢が強み。

『若い世代の金融リテラシーの向上と、賢い将来設計で日本の未来の幸福度を変える手助けをする』という信念で、企業コンサルで培ったノウハウとネットワークを生かし家計のコンサルタントとして奔走中。

実績 2019年NPO法人日本FP協会「くらしとお金のFP相談室」相談員
【ファミリーノート:商願2020-063144】
サービス内容
  1. 【ファミリーノート™】作成を通して、老後に困らないお金の段取り術をマンツーマン指導
  2. 老後貧乏回避術セミナーで、お金の段取り手法5ステップを伝授
ごあいさつ

はじめまして!
人の幸福度は老後に向かって上がっていくという世界の基準に対し、日本人の幸福度は逆に下がっていくという統計があります。その要因の一つには老後の金銭的ストレスが考えられます。

30代は子供の教育や住宅問題など色んなイベントが控えていて、その夢や不安は多種多様ですが、それらを乗り越えて金銭的ストレスのない幸せな老後を迎えるためには、若いうちから夫婦二人でできちんとマネーコントロールが出来るようになることが大切です。

私が目指しているのは、賢いマネーコントロールをして豊かで幸せな未来を手に入れる若い世代のご家庭を一つでも多く増やすことであり、私たちにできること全てが日本人の未来の幸福度を変えるという信念で、他とは違うマネーコントロールの方法に価値があると信じています。
そして、日本人の未来の幸福度を変える、他とは違う手段とは、老後を見据えた生涯のお金の段取りを効率よく設計でき、しかも簡単に使え、親しみやすい、マネー設計書です。

このような考えから、若い世代がご夫婦で未来設計をすることに特化した【ファミリーノート™】という楽しいお金の段取りツールができあがりました。現在は、この『未来のおかねの設計書』使って相談業務を行っています。

ご家庭の夢を叶え豊かで幸せな老後を迎えるために、【ファミリーノート™】でマネーコントロールをしたいご家庭を待っています!

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示