コンサルタント  木村 誠之

木村誠之
名前 木村 誠之
肩書 利益創出デジタル化ナビゲーター
対応地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、その他地域も対応(静岡県の実績あり)
専門テーマ 中小企業向け業務改善、業務のデジタル化による利益創出
得意業種 建設業、不動産業、印刷業、製造業等
資格 第二種情報処理技術者
経歴 1971年東京都豊島区生まれ
慶應義塾大学経済学部卒業
金融情報サービス会社のSEを13年経験した後、ユーザー側に転身。
東証一部上場企業、外資系、ベンチャー企業、中小企業、出版印刷、製造業、専門輸入卸商社、クラウドサービス会社、建築・不動産業など多様多種な業態・業種の会社にて、経営企画、人事、社内SEを経験。
2020年2月に独立。
実績 業務改善とテレワーク可能なシステムの導入により、営業利益を1年で1.5億円増大。
人事業務のフローの改善およびシステムの導入により、業務時間を平均で半分にまで短縮。
ネット証券顧客向け株価情報提供システムを9名で設計・開発をし、数年後に売上100億円にまで成長。
サービス内容 中小企業の業務改善支援
中小企業のデジタル化導入支援
デジタル化コスト削減
テレワーク導入支援
ごあいさつ

中小企業の最大のお悩みの一つは営業利益の伸び悩みです。
そのお悩みは業務改善とその改善を動かし支えるデジタル化の両輪によって解決できます。

私は今まで複数の中小企業において経営企画のポジションからその両輪を利用して、営業利益の増大と業務時間の短縮を図ってまいりました。
その経験を元に中小企業向けに、中小企業ならではの業務改善の方法とデジタル化の導入をいたします。
営業利益率の低さに悩む中小企業様、是非利益創出デジタル化ナビゲーターにお声掛け下さい。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示