コンサルタント  小崎 辰則

小崎辰則
名前 小崎辰則
肩書 長期黒字化経営トレーナー
キャッチコピー 忙しい経営者向け、長期黒字化経営ができる7ステップ
~チャンスを逃さない経営判断を、資金計画とITで実現します~
対応地域 全国
専門テーマ ITと会計データを活用した業務効率化
得意業種 30代・40代の若手経営者の経営する中小企業、それ以外の全業種も可能
資格 ITILファンデーション
経歴 株式会社シルスフィア会計事務所 CIO(情報管理責任者
1981年東京都杉並区に生まれ、杉並区在住。
大学卒業後に叔父の経営する製鉄会社に入社し、営業を担当していたが、
得意先の経営不振を受けて資金不足より、わずか半年で倒産し、フリーターになる。
有事に備えて事業資金を準備しておくために短期的な黒字化ではなく、
長期的なスパンで黒字化計画を策定しておかないと会社経営が難しく、
中小企業が生き残っていけないことを実感。
一部上場のシステム会社に入社し、大手Sierシステムの運用保守業務に携わり、
ITの基礎知識と運用改善のノウハウを習得。
その後、PC作業をロボットが代行するRPAというソフトの販売営業及び
多種多様な業界・業種への導入支援に携わり、RPAの開発技術だけでなく、
各会社のニーズに合ったシステム導入設計を行い、業務効率化を実施。
管理職として複数のRPA導入支援プロジェクトのプロジェクトリーダを担い、
RPAの導入支援だけではなく、ITを活用した業務改善を行うことで、
大幅なコスト削減に成功。
適切な経営判断を行うためには、チャンスを逃さないスピードで会計データを
活用する必要であることから、より経営層に近い会計事務所にて
タイムリーな経営判断が出来る仕組みを構築する。
実績 【自社の業務改善で売上拡大に成功】
請求書作成業務をRPAによる自動化し、40時間作業時間を削減。
その結果、請求書という単純な業務に追われていた優秀社員を
「その人だからこそ出来る」社内マネージメント業務に配置転換したことで、
従業員のモチベーションアップだけではなく、売上拡大に繋がり、
業務拡大による従業員数25%増加を実現。
サービス内容 長期黒字化経営のための7つのステップサービス

  1. 創業融資成功率UP(あんしんできるん)
  2. 追加融資成功率UP(しんらいつくるん)
  3. 資金計画策定支援(とおくまでみえるん)
  4. 単純業務ロボット化(らくになるん)
  5. 経営判断タイムリー化(すぐわかるん)
  6. 攻めの経理部門強化(まもりからせめるん)
  7. 長期黒字化経営力養成(りーだーあつまるん)
ごあいさつ

皆さん、自分がやらなくても良い業務に追われていませんか?

私はシステムエンジニアとして15年間、一部上場のシステム会社で働いてきた経験を基に、皆さんが行っている手作業をIT技術を用いて自動化し、社内の業務改善を行い、チャンスを逃さない経営判断を行うことが出来るサービスを提供しています。

いままで自分がやらなくても良い業務に追われていて、
本当にやりたいことが出来ていなかった経営者の方が、チャンスを逃さない経営判断を出来るようになることで、企業が発展し、社会がより良くなると信じて、熱い想いを持った経営者の方を応援させて頂いております。
この活動にご興味ございましたら、ご連絡をお願いします。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示