コンサルタント  前田 理香

前田理香
名前 前田理香
肩書 職場の惨事ストレス・コンサルタント
キャッチコピー 職場で起きた惨事後のストレスから会社を守る!
元自衛官のノウハウ「従業員のダメージを減らす3つの鉄則」
対応地域 関東近郊を中心に全国
専門テーマ 職場で起きた惨事(災害や事故、事件、自殺、ほか)後のストレス対応
惨事ストレス・カウンセリング
うつ病などでの復職支援
経営者・人事責任者のリスク対応・コンサルティング
得意業種 従業員を大切にしている全ての業種
資格 うつ・クライシス専門カウンセラー
惨事後ミーティング・ファシリテーター
メンタルレスキュー・インストラクター
公認心理師(国家資格)
シニア産業カウンセラー
チームレジリエンス認定講師
キャリアコンサルタント(国家資格)
経歴 1965年青森県出身 神奈川県在住
海上自衛官で勤務する中、友人の自殺未遂を経験。「自分がもっと何かできたのではないか?」という罪悪感と、それとは反対に「助けになれなかった」という無力感に苛まれたことをきっかけに、「惨事ストレスケア」を学び始める。
惨事ストレス専門のカウンセラー資格を取得した直後に、義兄が自殺。会社の遺族対応のまずさから訴訟に至る経緯を、「遺族」の立場で経験したことで、ご遺族対応の重要性を痛感し、以後の支援に活かす。
また、職場で同僚2名が亡くなるという事故が発生するも、指揮官への助言や隊員のケアを行うことで、メンタルダウンをゼロに抑えることができ、そのノウハウが、海上自衛隊横須賀基地の各部隊での「惨事ストレス対応マニュアル」となる。
実績 事故や自殺で従業員が亡くなった製造業、不動産業、建設業、情報通信業などでの惨事ストレスケアや、大きな災害後には、日赤などでも職員のケアを実施。
サービス内容 職場で起きた惨事後の組織支援
経営者、人事責任者へのコンサルティング
リスク・アセスメント
個人カウンセリング
グループカウンセリング
惨事ストレスに関する心理教育
復職支援(休職前を含む)
研修(惨事ストレス予防、ハラスメント防止、危機管理、コミュニケーション、リーダーシップ ほか)
ごあいさつ

 職場でのショックな出来事(惨事)は、突然起こります。心の準備もないまま経営者や人事責任者は、亡くなった方やご遺族の対応はもちろん、従業員への対応を通常業務と同時に行わなければなりません。
 心も体も疲弊しながら、「従業員のために……」と必死に対応する、そんな経営者や人事責任者の皆さんを、ひとりでも多く救いたいと思っています。
 何も起きていない今こそ、ご相談ください。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示