コンサルタント 中野 孝子

名前 中野 孝子
肩書 中小企業の社長の奥様のための家計と笑顔相続のプロデューサー
キャッチコピー 板橋在住25年の元信金レディによる年金額二千万円不足をぶっちぎる家計設計術
対応地域 東京都板橋近郊
専門テーマ 年金受給と相続の事前準備。
死亡後の死後事務委任手続(金融、役所の各種手続の他、墓じまいなど)
得意業種 FP
資格 FP技能士2級 DCプランナー2級 年金アドバイザー2級
一般生命保険販売士 初級損害保険販売士、相続診断断士 
シニア相続アドバイザー 生前整理士 終活カウンセラー
経歴 浜松商工会議所3年、信用金庫16年 現在中小企業向け保険販売会社勤務。
実績 信用金庫時代に年金相談を3000件受け、遺族年金の手続き時に、凍結された金融機関口座、生命保険、基金、各種公共料金の変更手続きを案内して喜ばれている。
サービス内容 国の年金額の試算をした上で、融資のために無理やり加入したような保険商品の見直しをし、家庭と会社のための適切な保証額をご提案。後継者と家族ための相続対策を考え、死後事務委任契約をしていただき、少しでも時間と労力の短縮のため貢献させていただきます。そして、対策にあたっては、相性と必要性がピッタリの専門家をご案内します。任せっぱなしではなく、一緒に考えていきますので、専門家に直接言いにくいことも私経由でご相談いただくことで、費用と時間が70%短縮します。
ごあいさつ

超高齢化社会を迎えるにあたり、税負担は中小企業に加重される時代を迎えています。私の祖父も父も中小企業の経営者でしたが、戦争や流通網の変化のため、廃業し辛い経験をしました。かつての勤務先も中小企業のお客様ばかりで、意識の高さと頑張りを眩しく見ておりました。日本の宝である皆様の大切な技術が長く伝えられるように、そしてご家族と笑顔で過ごしていただくよう、金融機関、年金、保険、相続、終活の知識をフル活用して必要なご提案をします。特に相続や終活の相談は、何をどこに相談したら良いかわからないものです。ぜひ、一度ご連絡ください。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示