コンサルタント 小埜 正敏

小埜正敏
名前 小埜 正敏
肩書 大家さんの収益最大化請負人
キャッチコピー 築20年のアパートをリノベなしで空室率5%以下へ!
対応地域 京都府・滋賀県・大阪府
専門テーマ 賃貸管理・賃貸経営代行・不動産コンサルティング・相続コンサルティング
得意業種 個人及び法人の賃貸マンション・アパート経営業
資格 CPM🄬(公認不動産経営管理士)、CCIM(公認不動産投資顧問)、不動産コンサルティングマスター、相続対策専門士、相続支援コンサルタント、宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、競売不動産取扱主任者、甲種防火管理者など
経歴 ・1973年 千葉県千葉市中央区生まれ
・立命館大学法学部法律学科卒業(家族法専攻)
・賃貸仲介会社、賃貸管理会社、不動産コンサルティング会社を経て、不動産管理・コンサルティング会社『株式会社ミライアンス』を創業

16年間の管理実務での2,000室を超える空室改善実績と、全米不動産管理協会(IREM®)が認定した不動産マネジメントの最高峰資格であるCPM®の理論を用い、収益物件の価値を最大限に向上させます。

実績 空室改善実績2,000室超。
公益財団法人日本賃貸住宅管理協会京都府支部副事務局長(4年)
IREM JAPAN関西支部役員(現在の西日本支部理事)(2年)
サービス内容 (1)大家さんに代わってアパート・マンション運営に関する決定を行います。入居者の申込の承諾、必要書類の受け取り、修繕見積もりのチェック、退去後内装項目の確認などを行います。
(2)大家さんと滞納保証契約を締結し、その上で一括借り上げ(マスターリース)契約を締結し、入居者さんに私たちが代行して部屋を貸します。プロフェッショナルに経営を任せることにより、リスクを最小化し、大家さんは所有に専念することができます。
(3)不動産や相続に関するお困りごとについて、報告書を提出し、解決策を提示します。
ごあいさつ 腹のさぐり合いをしないで本当の意味で大家さんとのパートナー関係を作りあげたいと本気で思っています。そして、不動産を次の世代に不安なくつなげていきたい。その想いを胸に日本一正直な不動産コンサルタントとして日々奔走しています。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示