コンサルタント 佐々木 真悟(ササキ シンゴ)

佐々木真悟
名前 佐々木 真悟(ササキ シンゴ)
肩書 イベント型営業コンサルタント
キャッチコピー 「うちの会社はもっと評価されてもいいと思っている経営者のあなたへ」
90日で脱下請、売上1.3倍を実現するイベント型営業コンサルタント
対応地域 島根県、鳥取県、岡山県、広島県、大阪府
専門テーマ イベント型営業コンサルティング、イベントによる売上げアップ
得意業種 消費者に直接販売をしている(したい)企業の経営者
経歴 イベント型営業コンサルタント
広島工業大学卒
M&I(エム アンド アイ)代表
1964年島根県松江市生まれ、出雲市在住

消費者に直接販売をしている(したい)企業にイベント型営業を伝授することで、脱下請と売上アップを実現する専門家

「90日で売上を1.3倍にするイベント型営業7つの秘策」をベースに、個社ごとに、個別支援型のコンサルティングを手掛けている

大学を卒業して、スーパー・コンビニなど消費者のための商業施設のコンサルティングを行う会社に勤める。しばらくして、付き合いのあった建設会社が倒産。数ヶ月後にその会社の社長と偶然再会し、「下請仕事で建築図面を書いているが、単価が安いために生活するのが難しい!」という現実を明かされる。厳しい状況の中でも、「下請から脱却し、消費者に直接的にサービスを提供したい」と熱く語る彼を全力でサポートしようと決意する。

どのように消費者に認知してもらえば良いかを膝を交えて討議して、「住宅の建て方・考え方を教える塾」という「イベント型営業」を企画。プレスリリースや、地元テレビ番組にも出演して集客に努めた。その結果、立見が出るほどの盛況になり、イベントから3件の新築物件を受注するなど大きな成果を上げることに成功した。

現在では、「いつかは下請けでなく、自社製品を、消費者に直接販売したい」という相談を経営者から多数受け、「脱下請」というスローガンのもと、個社ごとに最も成果の上がる「イベント型営業」を指導している。
経営者から「うちの事情を考慮した実践的なイベントの企画と実施サポートによって即成果が出る」と好評を博している。

イベント型営業を普及することで、日本の中小企業を元気にすることができると信じて
日々邁進している。

実績
  1. 開業医のイベント型営業による患者数のN字回復と院内の人間関係の改善
  2. 個人事業主(Web制作会社)の事業を始めて以来、最高の売上を達成
  3. 個人事業主(心理カウンセラー・名前文字鑑定士)前年比売上2.5倍達成
サービス内容 「イベント型営業コンサル」を簡単に説明すれば、会社を取り巻く外部環境と会社の内部環境をしっかり分析して、会社として今できることを、イベント(一般的なイベントや、もろもろのワークや活動も含む)をやっていきます。
また、実際に行動すること(Do)を通して、会社のありたい姿(イメージや目標数値)に近づけていくユニークな営業方法です。
ごあいさつ

今までのコンサルティングの活動を通して提供してきたノウハウ、ドゥハウの棚卸を行い、再構築しました。その結果、新たな商品・サービスとして、「イベント型営業コンサル」を提供する運びとなりました。
消費者に直接販売をしている(したい)企業経営者へ「イベント型営業」を伝授することで、事業を発展・成長させる。
時代の波に乗って、企業を存続させることのできるシステム(仕掛けと仕組み)を提供し続けます。
中小企業を活性化し日本を元気にする『イベント型営業』を普及することで、日本の中小企業を元気にすることができると信じて日々邁進していきます。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示