コンサルタント 佐藤 充

名前 佐藤 充
肩書 店舗人材経営コンサルタント
キャッチコピー 大阪で実店舗開業したい人、店舗経営を継続させたい人必見!
開業5年の廃業ゼロ!店舗型ビジネスに成功する5つの鉄則!
対応地域 大阪府全域、近鉄沿線及び連結している阪神沿線の関西圏
専門テーマ 店舗特化した事業計画書および人事評価制度の策定
得意業種 店舗型ビジネス全般、飲食店、美容室、小売、整骨院、教室、歯科医院、診療所、クリニック等
資格 AFP、住宅ローンアドバイザー
経歴  店舗人材経営コンサルタント
 ㈱おおさか総合起業家支援センター 代表取締役社長
 大阪総合労務会計事務所 相談役
 八尾あきんど起業塾 専門家メンバー
 1972年6月大阪府八尾市出身、八尾育ち、三兄妹の長男
 近畿大学商経学部経営学科卒業

高校卒業まで2DKの長屋で育ち、大学進学は夜勤で働きながら通学し卒業。
学生時代に、お金がなかったことで自分がやりたいことを出来なかった悔しさから、お金の稼ぎ方が一番わかる会計事務所に、当時は珍しかった新卒で就職。

会計事務所でキャリアを積み、記帳・税務とも知識が豊富になり、数多くの店舗などの開業サポートを経験して仕事に自信をもつ。
ただ店舗型ビジネスでの開業は、5年以内に過半数が廃業する現実を目の当たりにして、これを起業家の自己責任で済ませていいのかと疑問をもち、既存の会計事務所支援では限界があることを知る。

店舗型ビジネスの廃業を減らすには、どのようなサポートをすれば良かったのか、徹底的に検証。
顧問先に対して、記帳・税務業務だけを行うのではなく、事業計画書の策定、融資支援、そして求人募集から人材育成までの総合的なサポートをすることで、顧問先の廃業が大幅に減ることを実感する。

平成19年からは、人材経営コンサルタント会社の代表取締役社長として、小さな店舗でも実現できる事業計画書と人事評価制度を融合させた独自の手法で、店舗型ビジネスの開業サポートを始める。
起業家からは「きちんとした事業計画書を作ったおかげで、自分が理想とする店舗をはっきり認識することができた!希望通りの融資を調達できたお陰で、開業前からスタートダッシュできた!望んでいた人材を採用することが出来た!開業後のPDCAサポートもしっかりしているので安心!」と好評を得る。

実績 現在、店舗型ビジネスの開業サポートをはじめて10年超になるが、開業5年以内の廃業は ゼロ。更に税理士・社会保険労務士事務所を併設することで、ワンストップで起業家の 総合的な人材経営サポートができる体制を構築。
サービス内容 店舗事業計画書の策定、店舗人事評価制度の策定、店舗開業支援、創業融資支援、求人サポート支援、記帳代行支援、給与計算代行支援、税務・労務支援
ごあいさつ 店舗型ビジネスの廃棄率が高いことをご存知でしょうか?
飲食店の5年以内の廃業率は7割。
美容室の5年以内の廃業率は9割。
開業しても直ぐに廃業する店舗は、とても多いです。

しかし私がコンサルティングをしている店舗型ビジネスの、開業5年以内の廃業はゼロです。
失敗する店舗のオーナーと、成功する店舗のオーナーには決定的な違いがあります。
そして起業するなら、必ず成功して欲しいです。

店舗開業はスタートに過ぎません!店舗経営をはじめて良かったと笑顔になれる支援を起業後も継続して行っています。
多くの起業家が店舗経営に成功することで、商店街をはじめ地域が活性化して欲しいと願っています。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示