コンサルタント 樽谷 義之

樽谷義之
名前 樽谷 義之
肩書 銀行に強い事業再建プロデューサー
キャッチコピー 会社の売上、お金が、倍、倍、倍になる集客・資金調達のツボ知りたくないですか?
対応地域 京都府下全域、滋賀県南部、大阪・枚方市
専門テーマ 集客マーケテイングによる売れる事業のしくみ構築、
金融機関からの資金調達を含めた資金繰り指導
資格 司法書士、社会保険労務士
経歴 平成4年株式会社京都銀行に入行し、一貫して融資業務を担当、個人商店から上場企業まであらゆる規模、業種の資金繰り、事業計画策定・指導に関与し20代で本店営業部勤務に抜擢されるなど担当した事業先は京都府下企業だけで1032社を数える。
平成17年司法書士事務所を開業し独立、以来毎年

  • 1000件を超える登記手続き
  • 600件を超える金融機関との交渉実績
  • 延べ232件の相続案件

をこなす一方もっと中小企業と関わりが持てるようにと社会保険労務士試験に一発合格し資格取得。
平成25年社会保険労務士業務、銀行経験を生かした経営コンサルタント業務を開始した。
現在は、銀行にも強く集客コンサルも担う法律家として、顧問先企業をフルサポートしている。

実績
  • 銀行員時代の担当企業は1032社
  • 5期連続赤字の会社をわずか1年半で営業黒字化させた
  • 司法書士事務所開業中に社会保険労務士試験に一発合格
  • 銀行交渉10年で延べ1万件以上
サービス内容 会社経営のツボは、集客と資金繰りに尽きると思います。
いかにお客様のニーズをつかみ売れる商品・事業のしくみづくりができるかにかかっています。また、いくら売れる商品・しくみを作っても資金が無くては、売れるものも売れません。
当事務所では、WHY(なぜ)その事業を行うのかをまず明確化し、問題点の洗い出しから、経営者、社員の意識改革、自社の強みを再認識し、売れる商品・事業のしくみづくりを確立させます。おまかせ下さい。
ごあいさつ

「自社の商品(サービス)はいい感じなのにどうして売上が上らないのだろう?」
「また今月も支払日にお金が足りない、あちこちかき集めるのが大変だ。」
と毎日、毎日考えていませんか?
私は、法律家としての知識と元銀行マンの経験を生かした集客マーケティング、資金繰り指導を通して会社の売上、お金を、倍、倍、倍にさせる専門家です。
私なら会社に行列ができるほどの集客と銀行が神対応に変わる資金調達のツボをお教えできます。
日々奮闘する京都の中小企業を私の力で元気にし京都の商いを活性化させ「日本一元気な街京都」にすることを我が使命とし日々経営者と真摯に向き合っています。

Exwillで一緒に働きませんか?

求人情報はこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示