コンサルタント 上原 タカシ

上原タカシ
名前 上原タカシ
肩書 フォトグラファー
キャッチコピー SNSにも強い!写真力強化で、顧客満足度アップ+業務効率化
対応地域 首都圏を中心に全国、海外への出張も対応
専門テーマ 商業写真撮影
得意業種 ジュエリー、時計、化粧品などの高付加価値商品の撮影
舞台撮影
経歴 ●1972年大阪府出身
●多摩美術大学デザイン科グラフィックデザイン専攻卒
●学生時代より撮影の仕事を始め、卒業後撮影スタジオで下働きをしながらスタジオ撮影の基礎を学びなおす。撮影プロダクションを経て独立

主にBtoBtoCの撮影をしています。「なんとなくこんな感じ」と漠然としたイメージを伝えられることの多い現場において、常にクライアントの伝えたい思い、エンドユーザーの知りたい情報を意識して「なんとなくこんな感じ」を生かしつつ、しっかりとメッセージを乗せていきます。そのためにはグラフィックデザインで学んだ情報を整理して、プライオリティをしっかり守るという考え方が非常に役立っており、そこから生まれる打ち出しの強さは一瞬でいいねと思ってもらわなければいけないSNS時代にもマッチします。

また、カラーマッチングにも早くから取り組み、そのまま撮影したのではでない色再現を実現し、単なる色合わせというクリエイティブでないレタッチ作業の省力化を進めています。

実績 27年の実績(2018年現在)
雑誌、書籍、SNS、広告案件多数

主な取引先
(株)ポケモン
四季株式会社(劇団四季)
(株)ユナイテッドアローズ
(株)AIAD
(株)アイスタジオ
(株)電通テック
(株)オリナス
(株)日経BP
(株)日経メディカル開発
(株)主婦と生活社
(株)PHP出版
(株)宝島社

サービス内容 写真撮影
レタッチ処理
ごあいさつ

インターネットの普及により、書籍や雑誌の売り上げは急降下し「出版不況」という、雑誌や広告主体に活動してきたカメラマンには厳しい時代が到来しました。
一方、これまであまり広告を出すことのなかった小さなお店なども気軽に全国へ情報発信が出来るようになりました。幸い、写真はあらゆる業種の方にニーズがあり、毎年売上の10%ほどはその年の新しい出会いによって生まれたものです。これまで以上に現場でものづくりをされている事業者様方、独自のサービスを展開している士業の方々と直接ネットワークを作りやすい社会になり、新しい出会いにワクワクします。
この文章をご覧いただいた方々とも、新しいつながりが作れることを期待しています。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示