コンサルタント 上和田 真司

上和田真司
名前 上和田 真司(ウエワダ シンジ)
肩書 品質マネジメントディレクター / 大阪産業創造館特任サポーター
キャッチコピー ISOで労働時間10%削減!顧客満足度No1の元審査員による働き方改革!
対応地域 大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県
専門テーマ 大阪中小企業向けISO(品質、環境、労働安全衛生)活用コンサルティング
ISOを活かした経営コンサルティング
研修(①内部監査員養成研修②新入社員ISO基礎研修③新入社員社会人研修 等)
講演(①ISOとは?②内部監査とは? 等)
得意業種 製造(加工含む)業、サービス業(販売、運送、介護、治験、士業等)
資格 IRCA認定 QMS(ISO9001)主任審査員(登録№1188356)
IRCA認定 EMS(ISO14001)審査員補(登録№1188356)
IRCA認定 OH&S(ISO45001)審査員補(登録№1188356)
日本防災士機構認証 防災士
防火管理者
経歴 ・1969年 京都府京都市生まれ 京都府宇治市育ち 現在大阪府茨木市在住
・1992年 京都産業大学経営学部経営学科卒業
・1992年 繊維メーカーで企画販売部に所属し、顧客に新製品企画提案、社内では購買・生産・品質保証・物流部門と調整しながら、量販店、専門店、問屋との商売形態の違う顧客との関係性を保ちつつ、個人の年間目標売上5年連続達成!
・2000年 通信機器の新店舗拡大に伴う店舗立上げ専門の業務と店舗スタッフの新規採用と人材育成に関わる。
・2002年 関西、東海、北陸、山陰、四国を活動範囲に広げたISO審査機関で審査員として12年、計200社以上、2000日間以上の審査をし、顧客から満足のいく審査員として顧客満足度No1の評価を受ける。
・2015年 顧客に認証維持だけや、形骸化したISOシステムにメスを入れるべく、審査員からコンサルタントに立場をかえ、社内に密接に関与し、企業のあらゆるリスクをマネジメントする仕組み作りとして、ISOで成果のあがるコンサルティングを提供している。
実績 審査機関で審査員(12年間のうち6年間はコンサルタント兼任)としての活動期間
・ISO9001審査実績 12年間 200社以上 2000日以上
・ISO9001 認証させた企業  6年間 50社以上
・ISO14001認証させた企業 10年間 10社以上
  
コンサルティング会社よりヘッドハンティングで入社した2015年~現在迄の期間
・入社後、3ヶ月で自ら営業し、新規顧客4社獲得(年間売上800万契約達成)
・現在までの4年間で、18社の企業とコンサルティング契成立。
・2017年 大阪府商工会連合会 事業継続(BCP)策定支援委員として就任
・2018年 経営コンサルティング部 部長に就任
・2019年 大阪産業創造館 特任サポーターとして就任
サービス内容 大阪を中心とした関西圏の中小企業の経営者、工場長などの管理者の方々に向け
①認証維持目的のISOから、売上、生産性アップにつなげるコンサルティング
②形骸化したISOを、活用し、成果をあげるコンサルティング
③技術・技能継承、人材育成に活かすコンサルティング
④従業員の自主性、管理者のマネジメントスキルを向上させるコンサルティング
⑤内部監査員のスキルアップ、社内の内部監査のシステム向上コンサルティング
ごあいさつ

 ISO9001とは品質マネジメントシステムのことで、組織(企業)の体質(品質)
を国際基準で定めた要求に達している組織(企業)に審査機関から派遣された審査員により確認され、適合と認められた組織(企業)に与えられる、特にグローバルに顧客と取引をしている、もしくはこれからしようとする組織(企業)には必須の認証である。
また、ISO認証には、品質以外に環境を考慮した国際的システムを認証するISO14001はじめ労働安全衛生を考慮した国際的システムを認証するISO45001情報セキュリテイを考慮した国際的システムを認証する27001等もある。
現在ではISO9001においては国内において4万社が認証取得し、メジャーな規格となった反面、顧客の要求に応えるためだけに認証維持目的、認証後は形骸化し、ISOの本来の目的である“顧客満足の向上”“継続的改善”が有効に活かせていない企業を私は12年間、200社以上、2000日の企業の審査を通じて見てきました。
これでは、せっかく取り入れたISOのシステムが形だけで活かされていないのはもったいないし、真のISOを知ってもらえれば、もっと経営に役立て、組織(企業)の売上、利益に直結できるのにと残念に思うことが多々ありました。
そこで、審査員では助言やアドバイスするコンサルティング業務が行えないので、12年間の審査員に区切りをつけ、真のISOを組織(企業)に伝え、仕事=ISOという自然なシステムで、事業の存続のためのリスクマネジメントに活かせるシステムの構築と、それを使う人材を育成することで、日本企業を守り、元気にし、活気ある企業を1社でも多く、雇用の安定、拡大も私の仕事の使命と認識し、日々奮闘中です。
少しでもご興味、相談してみたいと思われる組織(企業)の経営者、工場長、部課長などの管理者様がいらっしゃいましたら、ぜひ私にお声をおかけ下さい。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示