コンサルタント 渡邊 賢司

渡邊賢司
名前 渡邊 賢司
肩書 二代目経営者向け借入負担軽減コンサルタント
キャッチコピー 二代目経営者必見!
最短1ヶ月で、資金繰り・銀行返済・将来の不安に悩む時間をゼロにし、事業活動に費やす時間を5倍増にします。
対応地域 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、その他の地域もご相談に応じます。
専門テーマ 事業再生支援、銀行取引改善支援、資金調達支援
得意業種 旅館・ホテル業、運送業、飲食業等
資格 中小企業診断士、経済産業省認定経営革新等支援機関、上級ウェブ解析士
経歴 香川大学卒業後、金融関連会社にて営業職に7年間従事。
個人向け金融商品販売部門で新人賞、約800名の営業パーソンのうち、3名のみ選出される優秀社員賞を獲得。
入社2年目から主任職として、5年目から課長代理職としてプレイングマネージャーとして部下の指導・育成に携わる。
中小企業診断士資格を取得後、戦略系コンサルティングファームに3年勤務し、上場企業の戦略立案、中期経営計画策定、投資判断基準の策定、事業再生支援等の実務経験を経て独立開業。
独立後は50社以上の中堅・中小企業に対し、事業再生スキーム構築、経営改善計画作成支援、金融機関交渉等の実務ならびに金融機関向け、税理士向け事業再生研修講師等に従事。

WATABEコンサルティングパートナーズ 代表。

実績 <業務実績>

  • 東京都中小企業再生支援協議会登録専門家として事業デューデリジェンス、事業再生計画策定に従事(H25年経営改善計画策定・事業デューデリジェンス関与3件、H26年進行中同関与案件2件)
  • 5年間で30社以上の経営改善計画策定、事業再生支援に関与
  • H25年2月実施「認定支援機関向け経営改善・事業再生研修」講師(中小機構主宰、?TKC運営受託)

<主な著書>

  • 「金融機関から高評価を得た経営改善計画事例集?・?」(TKC出版)2012年
  • 「中小企業融資支援のためのコンサルティングのすべて」(金融ブックス)2012年
  • 「貸代条件緩和先の再建計画書」(銀行研修社)2010年
  • 通信教育テキスト「金融円滑化法出口戦略コース」(経済法令研究会)2012年
  • 通信教育テキスト「金融円滑化出口戦略 貸出条件緩和と再建計画書策定講座」(銀行研修社)2012年 
サービス内容 ≪経営改善・事業再生計画策定支援≫
銀行等金融機関へ提出する経営計画の策定を支援します。

≪事業再生コンサルティング≫
資金繰り、銀行返済、借入負担が重い中小企業への個別コンサルティングです。返済猶予、リスケジュールからDDS(資本的劣後ローンの導入)、DES(借入金の株式化)などほぼすべての手法に関与した経験がありますので、そのスキーム検討から一緒に考えます。

≪研修・セミナー講師≫
金融庁の指針などに基づいた銀行の審査体制や、事業再生手法について事例を用いてお伝えします。>

ごあいさつ

銀行取引や過大な借入負担に悩んでいませんか?
日本の起業率が低いのは、事業再生という敗者復活を成し遂げにくい社会構造に起因する部分もあると、私は考えています。
実は、私自身も会社員時代に勤務先の倒産を経験しました。
転職をするもゼロからのスタートとなりました。
また、先輩や上司など同僚もその後、苦労を続けていると多方面から聞かされてきました。
倒産は、経営者だけではなく、従業員、その家族にも非常に大きな影響を与え、そのような会社を1社でも救いたいという思いでいます。
過大な借入負担に悩んでいる中小企業経営者の方と二人三脚で問題を解決していければと思っています。是非、お気軽にご相談ください。

Exwillで一緒に働きませんか?

求人情報はこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示