コンサルタント  山本 陽亮

山本陽亮
名前 山本 陽亮
肩書 組織成長に伴走する社外CHRO(人事責任者)
キャッチコピー 3ヵ月で人事制度を構築し、退職率10分の1を実現!
社員巻き込みで、採用・定着・戦力化が全て上手く行く!!
対応地域 全国
専門テーマ 企業成長の核となる人事制度の構築・運用支援

  • 社外CHROとして、採用・定着・育成までを一貫解決
  • 採用ターゲティング…自社に定着し活躍できる人財ターゲットの設定
  • 採用ブランディング…応募・入社・定着につながる自社の訴求ポイントの棚卸し
  • 定着支援…エンゲージメント向上やワークライフバランスの向上による定着の支援
  • 育成支援…階層別研修の企画~運用および1on1の導入による日々の伴走体制の構築
得意業種
  • 急成長ベンチャー
  • IT
  • 広告・デザイン・クリエイティブ
  • メーカー
  • 医療・介護
資格
  • 産業カウンセラー
  • キャリアコンサルタント
  • ワークライフバランスコンサルタント
  • ピープルデータアナリスト
経歴 (株)ヒューマンファースト代表取締役 1978年大阪生まれ(病院だけ)→神奈川・千葉育ち→大阪在住
人事制度を通して、経営者と社員のベクトルを合わせ、成果を出し続ける組織への変革を得意とする。
物心ついた頃、人事部長としてリストラを進めなければならず苦しむ父の背中を見て育つ。その経験から、「社員が苦しまずに働け、不幸な人を出さない強い組織を創りたい!」という想いを抱き、目指していた人事コンサルティング会社に就職。
だが、「なんでこんな採用したんだ!?」という発言や研修を受けた社員が退職する場面など、人事制度や研修だけでは解決できない問題に直面する。
その経験から、「いい組織を創るには、採用という組織づくりの入口から携わらなければならない。」と考え、リクルートに転職。選抜チームに配属され意気揚々と業務に取り組むも、クレームで1億円規模の売上を飛ばしかねない大ピンチに見舞われる。
その際、上司や先輩は、クレームは悪ではなく、「どんな想いでそうしたのか?」「これからどうすればいいか?」丁寧に向き合ってくれた。
周囲の助けでチャンスを掴むことができ、MVPや大手企業からの個人表彰、京都支社の営業リーダーとして、設立以来未達のチームを率いてグループ達成やMVGを獲得。自身がリクルートで経験した「オープンで挑戦できる組織」をより広めたいと起業。
実績 2011年8月(株)ヒューマンファーストを設立。2社の経験を踏まえ、人事制度を核とした「成果を出せる強い組織づくり」を得意とする。
採用~人事制度構築までに一貫して関わって20年。支援企業は300社を超え、支援実績は厚生労働省管轄の冊子・HPでも紹介されている。また、上場準備企業を複数支援し、上場を実現している。
サービス内容
  • 人事制度の構築・運用による組織成長の支援
  • 社外CHRO(人事責任者)として、採用~定着・戦力化までを一貫支援
ごあいさつ

社名「ヒューマンファースト」には、「組織は、まず人ありき」という想いが込められています。
この想いは、人事部長としてリストラを進めなければならず苦しむ父の背中を見て育ったことから、「社員が苦しまずに働け、不幸な人を出さない強い組織を創りたい!」という経験から来ています。
そして、ブラック企業での採用業務に苦しんだ経験から、創業2期目からジョインし、10年二人三脚で当社を支えてくれたNo.2の想いを引き継いでいます。
組織の成長には、経営者の想い=経営理念(Mission・Vision)に共感し、価値(Value)を提供してくれる仲間の獲得(採用~定着)と、それらの実践を支える共通言語=人事制度が不可欠です。ぜひ、経営者の想いを共通言語として形にし、全社で実践できる体制を創りませんか?

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示