税理士 大澤 賢悟

大澤賢悟
名前 大澤 賢悟
肩書 利益経営型財務アナリスト
キャッチコピー 財務分析で社長の勘と経験を未来の利益に変える税理士
対応地域 豊田市・みよし市・岡崎市
専門テーマ 財務分析・未来会計・経営計画書作成
ビジネスモデル改善・業務改善
得意業種 財務情報に基づいて経営改善を行いたい会社
経営計画を達成するためにPDCAを回したい会社
資格 税理士
MBA
ITストラテジスト
社会保険労務士
日本モデルロケット協会3級
経歴 1978年 愛知県豊田市生まれ
富士ゼロックス株式会社を経て、税理士事務所勤務
名古屋商科大学ビジネススクールにてMBA取得後、
大澤税理士事務所を承継
実績 財務視点による経営改善で1年で債務超過を脱出
業務改善で管理コスト1/10
PDCAによる改善で業務効率300%
サービス内容 (1)利益のでる会計の提案
財務情報を分析することで現状を見える化します。見える化することで現状分析が可能となり、利益を上げるためにとるべきプランや、解消すべき問題点が把握できます。同時に、現状分析から未来の財務状況の計画を立案。社長の経験を生かした将来目標を達成するためのプランを提案します。

(2)会社を成長させるビジネスモデルの設計・改善
未来会計で見据えた将来目標を達成するビジネスモデルを描きます。設計時には社長の経験や勘を最大限生かしながら、MBA流の戦略立案やプロセス設計で問題点を解消していきます。会社の売りとなる商品の作りこみや、他社との差別化されたポジションの確立など、PDCAを通じてビジネスモデルをブラッシュアップしていきます。

(3)業務効率のあがる経営計画書の作成
将来のビジョンを示す経営計画書の作成をサポートします。期を重ねるごとに充実する事業計画書とすることで、無理なく、社長の考えや方針を従業員へ伝達します。社長の考えをきちんと伝達することが従業員のやる気を上げる最良の方法です。

(4)即時財務を達成するオンラインによる情報共有
オンラインを通じて帳票受け渡しをしていただければ、各月の財務情報をお待たせせずにお渡しできます。共有作業はいたってシンプルでスキャンしてクラウド連携されたフォルダに帳票を移すだけです。不慣れな方も設定は当方でサポートいたしますので、ご安心ください。

(5)税理士事務所で人材不足解消
記帳代行からすべて請け負うプランを用意していますので、当事務所に移管していただけば、会社内での経理業務が激減します。通帳情報等もオンラインを利用することで作業時間が削減できますので、人材不足を少しでも補う手段として、税理士事務所の利用を検討ください。

ごあいさつ 高専を経て20年以上のIT経験を経た理系税理士です。渋くて価値のある技術は大好きなので、お話、お聞かせください。アジアNo.1のMBAで経営学と会計学を学び、20年を超える税務経験を有する先代・従業員と力を合わせて、社長のお力になるべく奮闘しています。
セカンド・オピニオンとして財務分析からビジネスモデル構築までの業務も実施しています。現在の税理士に疑問をお持ちであれば、一度ご連絡ください。また現状分析を行うための簡易分析とビジネスモデル構築は初回無料で行っています。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示