講師  宮田 慶

宮田慶
名前 宮田 慶(みやた けい)
肩書 目標必達チームづくりナビゲーター
キャッチコピー 道なき道を行く!身体感覚を共有して絆を醸成
翌月に営業稼働率が200%アップする野外での体験型研修
対応地域 全国 ※ただし、滝登り等を行う最もインパクトの強いプログラムは、関東甲信越へお越し頂きます。
専門テーマ 野外体験型研修、チームビルディング、人間関係構築プログラム、
ファシリテーション、コーチング
得意業種 営業系、IT系
経歴 『上場企業3社で人事部長を歴任』
2005年株式会社ワングロース代表取締役(現任)
2002年東証一部上場子会社代表取締役
2001年東証一部上場子会社取締役営業本部長
1999年東証一部上場企業人事部長
1996年東証一部上場企業研修インストラクター
実績 野外での体験型研修を15年にわたって実施。リピートご要望は100%!
売上10億円企業の社長、売上400億円上場企業の取締役、売上5,000億円上場企業の部長も参加者として取り組んで頂いています。
あるベンチャー企業(従業員80名)では、研修翌月に営業稼働率200%アップを達成!
サービス内容 「目標必達チームづくり研修」
「滝登りチームビルディング研修」
「日本唯一の大自然でのアクションラーニング」
「ビジョン・クエストキャンプ」
「キャンプ de コーチング」
「キャンプ de 交流会&体験会」
ごあいさつ

 人間関係の構築やチームビルディングの3つの鍵は何だと思いますか?
私は、「共通言語の形成」「身体感覚の共有」そして、「ともにゴールすること」だと考えます。
上場企業3社で人事部長を務め、2社を起業し、人事領域を専門とする事業で16期目と成って導き出した答えです。
 1社目を起業した時、設立から2年で128名体制へと急拡大したため、課題が山積みでした。中でも従業員同士の人間関係には特に頭を悩ませました。
 そこで問題を解決しようと、様々な研修会社や人事コンサルタントと打合せをしましたが、どうしても自分が求めているサービスに出合うことが叶いませんでした。そこで、「自分で作ってしまえ!」と立ち上げたのが今の会社、ワングロースです。
「ワン=1」唯一、一番。
「グロース」成長。
この願いを込めています。
 ワングロースは、野外での体験型研修をご提供しています。
沢登り等のアドベンチャーな体験を通して、自ずと助け合い、心がつながり、本音で語り合い、真意をくみ取る関係に成り、共通言語を形成して、互いに共通の価値観を浸透できる2日間のプログラムです。
 人が最大限に能力を発揮する方法を意識したのは、私が中学生の時。脳科学と出会い、「人は脳の10%しか使えていない」という一説を知りました。これを、「90%の開発余地がある」と捉えたのです。
 一人ひとりが、1社1社が、20~30%を、いや12~13%だけでもその能力を発揮できたら大きな変化を生み出すはずです。
 現在は職場環境でもある山での活動は、子どもの頃から大好きなことです。森林の香り、川のせせらぎ、目に優しい景色から、頭でも心でも体でも良い変化を感じていました。この効果は科学的に実証されています。
 座学やテクニックの習得ではなく、野外で動きを伴いながら交流するからこそ、人が本来持つ能力を発揮できると考えています。
 「殺したいほど憎み合っている幹部社員が、わずか2日間で仲直りできた。」「ブラック社員も戦力化できる組織に成れた。」と評価されることもあり、この研修に多くの人が参加してもらうことで、平和な世の中の実現に貢献できると信じて、日々活動しています。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示