講師  水沼 洋華 (RYONA)

水沼洋華
名前 水沼 洋華 (RYONA)
肩書 感性開華型アートインストラクター
キャッチコピー 60日間で不器用な人も絵が描けるようになる
「アッという間に感性豊かになるアート教室」
対応地域 神奈川県、東京都など
専門テーマ 生徒さんの個性・感性・独自性を引き出す絵画講師
得意業種 油絵、絵工作全般(アクリル絵画、粘土、紙工作など)
経歴 横浜生まれ。上海育ち。GiovanniXXIIIミラノ美術高校出身。京都芸術大学出身。
幼少期から他人との会話が苦手で口下手。だけど、相手との繋がりや自分の事を相手に伝えるのが好き。イタリアに留学し、知らない言語の中で4年間生活をし、絵を通してでのコミュニケーションが身につく。

大学院修了後、5年間ずっと絵画教室で子ども達に絵を教えていた。室内という限られた空間の中での制作は、発想の柔軟性や純粋な表現が出来る子ども達の才能発揮に限界を感じるようになる。子ども達が自然や広々した空間で思いがけない独特な表現が出来る事に気づき、野外を中心にプログラムを組むようになる。

実績 大学院では、ミラノにあるブレラ大学の元教授でイタリアのコンテンポラリーアーティストがゲストとして大学に招かれた時、イタリア語の通訳として抜擢。翻訳の中、作者がどんな思いで、どんなコンセプトで作品を組み立ててきたのかを紐解いていく事に楽しさを覚える。
サービス内容 感性開華型子どもアート教室、大人の絵画コミュニティー「ぷち油絵」
ごあいさつ

みなさん、こんにちは!
人にはさまざまなアピール方法があり、芸術面では自分の内なる声を表に作品を通して発する人もいます。その人達は人一倍感性が強く、他にない視点を持っています。その視点から見えるモノは想像力が豊かになり、周りに流されない独自性が養われます。是非、私と一緒に感性を開華させていきませんか?

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示