講師 二本木 ゆうこ

二本木ゆうこ
名前 二本木 ゆうこ
肩書 料理プレゼンプロデューサー
キャッチコピー 料理を通した販促・ファン作り
お客様の4つの心理に訴えかけます
対応地域 関東
専門テーマ 料理催事の講師、構成、メニュー開発、スタッフ様向け指導
得意業種 調理器具、食品
資格 管理栄養士 二級販売士 日本茶インストラクター
経歴 証券会社(営業)1年3カ月
・大手料理教室(企画運営・講師)8年弱⇒「料理は科学」「美味しいものは家で出来る」「お客様は手間のコストパフォーマンスが高いメニューがお好き」を実感
・食品スーパー(惣菜部門責任者:メニュー開発・採用・オペレーション開発・バイヤー業務)3年⇒「惣菜は料理の上手は主婦の作ったようなものが好まれる」「見た目大事」「売上アップは『いかに選択肢に入るかが大事』」を実感。
・食品メーカー(冷凍ピザ)(商品開発・マーケティング)3年⇒ヒットは「意見を聴くより観察の中に大きなヒントがある」を実感。

2003年に横浜市で料理教室・食の企画事務所Y’s food laboを設立。企業むけ販促メニュー開発、料理実演用のメニュー開発、中食(惣菜)開発支援(クライアント様のご担当者と共に開発、高齢者向けの柔らかさの指導などもしています)、また食の催事の講師等を中心に活動。個人向けには家庭料理の基礎を教える県内唯一の「マンツーマンレッスン」専門料理教室を運営。

実績 <実演・販促用料理レシピ開発>

  • 酒造会社様、食品メーカー様等多数 :宣伝料理メニュー
  • 通販会社様:「ジューサー」機能ジュース提案、栄養監修・TV出演
  • 家電メーカー様:「200VIHクッキングヒーター」実演向けメニュー提案、栄養監修・DVD出演
  • 家電メーカー様:「炊飯器」「オーブンレンジ」『シニア向け時短メニュー』テーマで提案
  • 家電メーカー様:「フードプロセッサー」「オーブントースター」
  • <料理イベント講師・企画支援>

  • 家電メーカー様:展示会向け体験イベントの講師(全国展示場)
  • ホビークッキングフェアステージイベント講師(東京ビッグサイト)
  • 日本食糧新聞社様「ふれあいクッキング」講師(食品メーカー様 団体様協賛)多数
  • サービス内容 ・販促やファン作りを目的とした食の催事の講師、構成、実演向けメニュー開発
    ・自社スタッフ様による料理催事担当者を養成する研修
    ・中食開発支援(現場のキーマンと共に開発していきます)
    ごあいさつ

    当方は10年以上にわたり調理機器、食品等の催事講師や実演用メニュー開発に携わって参りました。長年の経験の中でお客様には「4つのタイプ」があると感じます。
    1のタイプ) 商品を知らないし興味はないが料理に興味はある。試食もつくし見てみよう。
    2のタイプ) 商品を少しは知っているが今、必要性は感じない。料理に興味はある。試食もつくし見てみよう。 
    3のタイプ) 商品に興味があり実は検討している。説明、情報を聞きたいし実際の料理も知りたいから見てみよう。 
    4のタイプ) すでに同様の商品(同、他社問わず)を導入済み。最新の情報や使いこなし、料理も知りたいから見てみよう。 

    これら4つのタイプのすべてに「分かりやすく伝える」ことが販売促進には実はとっても大切です。Y’s food laboの料理プレゼンテーションは料理を通し4つのタイプのお客様にアプローチして「商品への興味⇒(欲しい!)ファン⇒購買⇒(良い買い物をした!または次回はこちらのメーカーにしたい)ファン」という4つのステップを上がっていただくお手伝いをいたします。催事によりますが商品の良さを20~30分の料理ショーにして伝える形が好評です。また近年高齢のお客様向け(または高齢のご家族がいるお客様)に配慮した食べやすさ、栄養面を加味したメニュー、プレゼンテーションに共感をいただくことが増えております。

    輝く個人を創造する

    お問い合わせはこちら

    プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示