講師 田邊 不二夫/Fujio TANABE

田邊不二夫
名前 田邊 不二夫/Fujio TANABE
肩書 外国人向け日本語会話オンライン・レッスン・サイト、
TalkativeTokyo(おしゃべりトウキョウ) CEO
キャッチコピー オンライン・レッスンで最短4か月で20分程度の日本語会話が可能になります.。
今後6か月以内に来日する外国人の方のための、最速の日本語レッスン。
対応地域 世界中どこからでも、
Skype/Zoomがつながる世界中の国/地域から
専門テーマ Skype/Zoomを利用した、外国人向け日本語会話オンライン・レッスン
得意業種 国外在住、国内在住の外国人向け日本語会話オンライン・レッスン
短期錬成コース外国人向け集中講座
資格 日本と世界つながりコーディネーター
政府間国際条約の舞台で活躍
2020TOKYO、外国人要人向けプロトコール(儀礼)担当
TOEIC950
国際公認アナリスト
経歴 日本と世界つながりコーディネーター
民間シンクタンク(大和総研)出身。政府間国際条約の舞台で活躍。二国間の会議で「なぜ日本語はひらがな、カタカナ、漢字、アルファベットの4種類の文字があるのですか?」と質問されて、誰も即座に答えが出なかった苦い経験を持つ。日本文化は日本人にとっても、説明することがたいへん難しい文化である。
日本発世界へ、信頼を得る国際交流により「日本が選ばれる国」になることで、日本が国際社会の中でone teamとして繁栄することを目指し、TaikativeTokyo設立。早稲田大学卒。
実績 2018年TalkativeTokyo創設。
世界中の地域に住む、様々な国籍の、64名の優秀なネイティブ講師陣 (2020年3月時点11か国/地域)

(推薦)
“TalkativeTokyo”を推薦します。
インド・ネルー大学教授(PHD)プレム・モトワニ博士(ニューデリー在住)
私はネルー大学で日本経済の授業を日本語で行っています。
“TalkativeTokyo”の目指している国際化の取り組みに賛同します。“TalkativeTokyo”を通じて、世界の様々な国の人たちが、楽しく日本語を学ぶ機会をもっていただきたいと思います。
“TalkativeTokyo”の国際化への取り組みに賛同します

早稲田大学元理事、早稲田実業学校元理事長 柴沼武 名誉教授
都の西北ではじまる早稲田大学校歌には”東西古今の文化の潮“と謳われています。これは、我が国の国際化を理想と掲げ早稲田大学を創設した大隈重信公の理念でもあります。大学時代に私が指導教員のゼミで学んだ田邊氏は、早稲田大学稲門会(同窓会)会長としても尽力してくれました。今回、このサイトを創設する趣旨を聞き、我が国のいっそうの国際化への取り組みに賛同し、“TalkativeTokyo”を推薦します。

サービス内容 国外在住、国内在住の外国人向け日本語オンライン・レッスン
短期錬成コース外国人向け集中講座
ごあいさつ
  • 最短4か月のレッスンで、20分間継続して日本語会話ができるようになる!
  • 今後6か月以内に来日する外国人の方のための、最速の日本語レッスン。
  • 世界中の地域に住む、様々な国籍の64名の優秀なネイティブ講師陣。(2020年3月現在11か国地域)
  • 世界中どこからでも、日本語ネイティブスピーカーと直接会話できる。
  • もう日本に来ても困らない。
  • ⇒日本語を練習する相手がいなくて困っていませんか?
    ⇒オンラインに加えて定例の交流会を開催するので、各国語のおしゃべりで友達を作ろう。
    ⇒日本語を話せなくて、収入アップやキャリアアップができなくて困っていませんか?
    ⇒高収入の仕事ができるよう、来日前に日本社会のシステムを学ぶ。

  • 世界で初めて、世界中に向けて開かれた日本語サイトができました。
  • ⇒来日する前に、日本文化や習慣の知識を得て、人脈のネットワークを作ろう。
    ⇒TalkativeTokyoで日本を学ぼう!【①ハイテク、②伝統的文化・近代的サブカルチャーやアニメ、③和食】

  • 日本発世界へ、信頼を得る国際交流で「日本が選ばれる国」になり、国際社会でone teamとして繁栄することを目指し、私たちはTaikativeTokyoを創設しました。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示