講師  横山 郁子

横山郁子
名前 横山 郁子
肩書 訪問看護塾 塾長
キャッチコピー たった6か月で人が辞めない訪問看護ステーションを作る
対応地域 制限なし
専門テーマ 訪問看護ステーションの人材定着・黒字化
得意業種 訪問看護管理者育成
資格 看護師・居宅介護支援専門員
経歴 年間100名以上の訪問看護師をサポートしている。訪問看護歴25年、管理者歴20年。
管理者になり人材が定着しないことを機にマネジメントを学び実践。1年で売上2倍・スタッフは2倍・残業ゼロにした実績を持つ。一方で同業者仲間が疲弊から退職に追い込まれる現状に胸を痛め、訪問看護ステーションのコンサルティングを中心とした株式会社パーソナル・ナースを設立、代表取締役に就任する。
現場では、スタッフから管理者になるまでの育成段階が明確にされていないことで、「教えられない」連鎖があり、そのことで成長できず人材が定着しないことに気付く。そこで、訪問看護の成長段階を示した「ロードマップ」を作成し、訪問看護のメソッドをプロデュースする。
看護は商品。だからこそ売る側は、顧客に合わせた商品・品質管理をし、継続するためにリーダーを育成する。
そして顧客は気軽に看護商品を選び購入できる社会づくりを目指し、日々奔走している。
実績 日本看護協会出版「なるほどわかる訪問看護ステーション経営のコツ」協働執筆の他、研修講師、訪問看護開業支援、コンサルテーションを行い「実践的でわかりやすい」と支持を受ける。
一方で、訪問看護師が働きやすく社会的認知の推進を目指し神奈川県訪問看護ステーション協議会会長を務める。

【実績証明】
★漆間 伸之 様 (病院事務長 兼 地域連携部部長)
3人から始めた訪問看護ステーション。人材が定着しないで悩んでいたのに25人の大規模ステーションに!収益も1年で2倍になり複合事業を展開し、療養通所介護・在宅支援診療所を開設することができました。

★岡 浩樹 様 (株式会社PM&R代表取締役)
訪問看護は何が正しいのかわかりませんでしたが、訪問看護メソッドを教えてもらうことで看護が導き出す結果を体験しています。訪問看護の特性を踏まえたチームつくりを実践することで今では人材が2倍となり24時間緊急体制が取れるようになりました。

サービス内容
  • 訪問看護管理者養成講座
  • 訪問看護師診断
  • 訪問看護管理者診断
ごあいさつ

訪問看護を運営する上で、経営者が最も悩む問題をご存知ですか?
「人材が定着しない」「黒字化しない」という2点です。
私は 訪問看護ステーションの経営者や管理者向けに、
訪問看護管理者を養成している専門家 訪問看護塾 塾長の横山です
例えば、私の教えている訪問看護メソット6か月間受けていただくことで
某ステーションでは、離職率45→10%、従業員は5名増え23名と事業拡大、
結果1,000万の増収となりました。
「いや~、人が定着するってこうゆうことなんだね横山さん」と経営者から喜びの声を頂きました。具体的なことや他の事例など、ご興味ありましたら、名刺やFBの交換、ホームページからのご連絡をお待ちしております。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示