社会保険労務士 平良 真章

平良真章
名前 平良 真章
肩書 適材適所の人事コンサルタント
キャッチコピー 1兆以上の分析パターンから、社員の最適な仕事内容を科学的にお伝えします!
対応地域 沖縄県
専門テーマ 人事・採用、人材育成
得意業種 調剤薬局,IT関連,コールセンター
資格 社会保険労務士・行政書士
経歴
  • 1963年 沖縄県那覇市生まれ
  • 駒澤大学経営学部経営学科卒業
  • ファストフード3年勤務、コンピュータ関連業に13年勤務、
     金融機関向けATMのSEを担当。大手銀行の合併対応などを経験。

 
20年以上住んだ東京から、地元沖縄へ戻り行政書士として独立開業。
社会保険労務士も兼業し、法人の顧問が中心。

企業と従業員を仲良くさせることを前提に、人材の有効活用と人間関係を
改善し、企業の組織力と業績アップのためのお手伝いをする。
経営に科学を導入し、人の性格・性質、能力・適性を分析して、人材の
能力を最大に発揮させ、企業も従業員本人も成長させるために日々活動
している。

実績 (1) 人事コンサルティング
会社の取締役や全社員の性格・性質、能力・適性を分析し、社内の人材を
適材適所に配置し、組織力と業績を向上させる方法を提案します。
中小企業の人材を有効に活用するため、個々人の潜在能力を分析すること
よって、能力や適性にあった業務を担当させ、個人と組織を強化する
ことで、業績の向上を可能にします。

(2) 社員の採用コンサルティング
労働条件だけで、人材の募集をしても必要な人材は応募してきません。
会社に必要な人材像を具体的に言葉で表すところから始めます。そこで、
応募してきた方のインターネットから、性格・性質、能力・適性を分析
します。履歴書や面接だけではわからない、応募者の潜在能力がわかった
上で採用の可否を判断します。
長く勤めてもらって、能力を発揮し、会社の業績にも良い影響を与える
社員を雇用するための分析をします。

(3) 人間関係改善コンサルティング
会社の社員全員または必要な人数分の分析をした後、お互いの関係性を
みていきます。
お互いにwin-winの関係が構築できる人同士の組み合わせを一部門
または全社に適用します。
部門別または全社的に導入し、人材の配置を変える人事異動をするか
どうか、経営者に戦略を提案し、従業員が働きやすく居心地の良い
組織作りを提案します。

ごあいさつ

中小企業では、良い人材が来ない・いないなど、社長方の共通の悩みとして、
「なんとかしたいがどうしていいかわからない」という声をよく聞きます。
「他所も同じような感じだからいいか」、「中小企業には良い人材は来ない」と
諦めにも近い言葉も出ますが、はたしてそうなのでしょうか?
実際に、今雇用している社員は能力がないのでしょうか?そうではないと
思います。では、全社員個別に能力や適性がわかった上で、担当業務を決めて
いるのでしょうか?
これらを分析するために、プロファイリングによる分析を活用して、全社員の
性格・性質、能力・適性を知って、人材を有効活用する方法があります。
経営に科学を導入して、組織力と業績の向上を目指すやり方を提案します。
自分の経験や勘で、または先入観で社員を判断するのはやめましょう。
社長以下、全社員の潜在能力を知って、全員に能力を発揮させれば、業績
アップにつながると私は信じています。そのお手伝いをします。

Exwillで一緒に働きませんか?

求人情報はこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示