中小企業診断士 坂本 庸芳(サカモト ツネヨシ)

名前 坂本庸芳(サカモト ツネヨシ)
肩書 1000万円超の融資・補助金ハンター
キャッチコピー 成功率8割!金融機関を味方に付ける計画力、実行力の担い手
対応地域 東京、神奈川。埼玉
専門テーマ 融資・補助金などの公的資金調達、製造業ならではの資金繰り代行
得意業種 製造業、製造小売業
資格 中小企業診断士、ファイナンシャルプランナー
経歴 1959年東京都あきる野市生まれ  西多摩郡瑞穂町在住
日立系列の半導体メーカーに入社。以降、経理部門、経営企画部門で、原価計算、原価管理、会社決算、確定申告、事業戦略・アクションプランの策定、経営革新活動けん引、競合他社・市場調査、M&Aなどに従事

その後、中小企業診断士の資格取得を契機に独立に踏み切る。
独立直後はなかなか仕事にありつけなかったが、ようやく半年後に補助金申請に要する事業計画策定サポートの仕事が3件入る。

2事業者が採択されるが、そのうちの1事業者は、補助金の交付は受けたものの対象事業がうまく回らずこれが活かされなかった。
契約は補助金申請サポート迄であり、その後のサポートに入り込むことは無かった。
結果として何の便益も提供できなかったことに深く反省する。

これを契機に、補助金の獲得後も1回の無料経営相談を受け付け、事業計画実行段階でのお悩み相談にあたっている。

主な支援先である製造業は設備投資のタイミングが事業存続の生命線。
一過性の資金調達のための事業計画策定に留まらず、原価管理を中心とした経営革新・生産革新活動の牽引役を務め、その成果を金融機関に示すことで「金融機関を味方に付ける」実戦仕掛人&資金繰りエージェントとしても活動中。

実績 半導体メーカーに勤務していた頃から通算して200件以上の事業計画を策定。
会社員時代の晩年には、事業の身売りのための計画、存続事業の生き残り計画など重苦しい事業計画を策定し実践。
この経験を活かし、中小製造業の融資・補助金申請をサポートしている。

成功率は8割をキープ
主に「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」「経営力強化資金・保証」「経営安定資金」の申請支援を多数実行している。

サービス内容
  1. 公的融資を活用したい製造業経営者の方へ 「事業計画策定・申請サポートコース」

    中小企業のほとんどは、日本政策金融公庫、信用保証協会保証付き融資など公的融資を活用しています。当センターでは、資金使途の大きい製造業ならではの1000万円を超える公的融資の調達サポートに注力しています。

  2. 資金繰りから解放されたい、とお考えの経営者の方へ 「資金繰り代行サービス」

    経営者にとって「資金繰り」とは何時たりとも頭から離れ得ないものです。当センターでは、3ケ月、半年、1年レンジで資金シミュレーショを行い、経営状況に応じた資金繰りを実践し、経営者様には本業に専念していただきます。

  3. 更に、補助金を獲得したい製造業経営者の方へ「補助金申請サポートコース」

    補助金は返さなくてよいお金と言われています。それだけに年々申請者のレベルが上がり事業計画書が高度化しています。当センターでは、事業計画書の作成~確認~完了報告書の作成までワンストップで支援いたします。

ごあいさつ

東京・多摩・埼玉地区の製造業に特化した融資・補助金などの資金調達サポートを中心にトータルサービスを提供している、坂本経営事務所代表の中小企業診断士  坂本庸芳(サカモト ツネヨシ)です。

当センターでは、“設備投資で製造業としての武器を持ちたいが、うちではこれ以上の融資は無理”といったお悩みに耳を傾け、資金調達に特化したサポートを行っております。スピーディーにサービスを提供する事を理念としています。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示