中小企業診断士 山口 良明

名前 山口良明
肩書 大手直接取引営業コーチ
キャッチコピー 大手企業との直接取引を実現したい社長必見
売上を拡大し、採用力を高める 大手直接取引獲得の3つの鉄則
対応地域 日本全国
専門テーマ 営業力強化
得意業種 主に製造業ですが、全業種対応します
資格 中小企業診断士
ITコーディネーター
経歴 1955年 東京都出身
1979年 横浜国立大学卒業
     (株)日立製作所で情報系提案営業として活動
1976年 中小企業診断士登録 経営コンサルタント開業
実績 〇コンサルティング関連
営業戦略策定支援(製造業)
経営革新計画申請支援(製造業、小売業、飲食業)
ものづくり補助金申請支援(製造業、卸・小売業)
事業計画策定支援(サービス業、小売業)
作業効率向上支援(宿泊業)   他

〇執筆関連
企業診断(同友館) 2017年10月号    
 ープロコンの流儀 第2回 中小企業診断士 酒井勇貴さん
j-Net21 中小企業診断士の広場2018年3月
 ー(株)まちづくり岡崎代表取締役の松井洋一郎氏
志師塾 先生ビジネス百科2018年4月  
 ー青山公認会計士事務所 青山恒夫さん  
バンクビジネス(近代セールス社) 2017年8月1日号  
 ー法人営業力UPセミナー 連載第5回
中小企業活力向上プロジェクト平成29年度支援事例集 
 ー(株)エフセラーズ 代表取締役 藤上紘さん
その他

サービス内容 中小企業でも大手企業と取引を実現できる3つの鉄則に則り、計画的に準備を進めます。目標とする大手企業の特徴、課題、キーマンの研究と社内に埋もれているたくさんの経験やノウハウの発掘を行って、独自の営業戦略構築と実行のお手伝いを行います。
ごあいさつ  サラリーマン時代にベンチャー企業との共同プロジェクトに営業責任者として参加しました。取り扱ったセキュリティツールは素晴らしいものでしたが先行する大手企業に営業的に対抗できず撤退せざるを得ませんでした。リベンジを誓った次のテレビ会議システムでお客様にとってのメリットを分かり易く説明して大手地方銀行から連続受注を獲得しました。
 この経験から中小企業が大手企業と直接取引をすることの難しさとそれを乗り越えるためのノウハウの重要性を知りました。これを3つの鉄則としてまとめ中小企業の支援をしています。
 少子高齢化、国際化、AIとwebの時代に活力ある社会を創り上げていくためには中小企業の活躍が欠かせません。大手直接取引は中小企業活性化の中核であるとの信念のもと皆様のご支援をさせて頂きたいと考えています。

輝く個人を創造する

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示