エクスウィル理念

ミッション:私たちは、何のために活動しているのか

学びの場をふやす、教育事業会社
~夢と志を持った「輝く個人」を創造し合う~

2020年ビジョン:私たちは、2020年にどこを目指しているのか

20万人が志宣言している世界を「教育」と「Web」のイノベーションで実現する


エクスウィルの経営計画2017の動画です。
特に、冒頭3分と最後の3分で、ミッションとビジョンをお伝えしています。

エクスウィルの価値と、事業コンセプト

学びとは、「気づき、考え、実践する」ということ。
私たちは、この学びの循環を生み出すために、事業展開を進めていきます。

エクスウィル事業コンセプト2017

学びの結果、夢や志を持った輝く個人を創造すること。

(輝く個人の詳細はコチラ

かつてJapan As No.1(No.1としての日本)と言われた国は、
人口減少や景気低迷によって、将来の不安な国になってきました。

また、大企業に入ったとしても、いつリストラや企業破綻に巻き込まれるかわかりません。

つまり、国や企業は、もうあなたを守ってくれないのです。

大過なく過ごしていれば幸せな人生を送れるというのは、すでに幻想ではないでしょうか。
もう昔に戻りたいと願っても、時計の針は戻りません。

こうした時代にこそ、人生に責任をもち、自ら学び、成長していく姿勢
必要になってきます。

学ぶことを通じた成長の喜び。

この輪を広げ、夢と志を持った人を一人でも増やしたい。

そう本気で思っています。

「新しい経済の基本的単位は、会社では無く、個人になる。」

~トーマス・マローン~ ハーバード・ビジネス・レビュー(1998年)にて

私たちはこれからも、輝く個人を一人でも多く生み出していくために、
様々な情報発信やサービス提供を続けていきます。

社名「ExWill Partners」の由来

“Ex”の語源 は「外へ出る」 「交流する」
“Will”の語源は「意思」や「想い」

我々は、世の中に潜在する「意思」や「想い」を見えるカタチにし、
その想いの「交流」を図ることで輝く個人を目指すための触媒であり続けたい。

また、パートナーズ(Partners)には、 ステークホルダー(企業に関係する皆様)ともに
歩んでいきたいという想いが込められています。

エクスウィルの行動指針へ


PAGETOP